埼玉県さいたま市緑区原山4-7-14 https://www.facebook.com/ALPHA.RIGID 個人的趣味の神社巡り http://jinjameguri.webcrow.jp/ ㈱アルファのホームページ ブログを報告する, 【SUBARU】 WRX STI (D型) 2018年5月の買取価格と複数査定のススメ, 【SUBARU】 WRX STI (D型) 不具合情報(Fウインドウ&KENWOODナビゲーション)…, 【SUBARU】 WRX STI (D型) インプレッサWRX Sti(GVF)と見た目の違いと現行…. twitter 駐車中にリアバンパーをぶつけられ、コーナーセンサーが破損してしまったエスティマハイブリッド。(T-T) その修理中、思いがけずアクアが代車となりましたので、急遽試乗レポートをアップすることにしました。20プリウスと色々比較する事ができ、意... 私用でトヨタディーラに行く機会があり、待ち時間に思い切って新型クラウンに試乗してみることにしてみました!! 先日BMW E60 M5に試乗したばかりなので、新型クラウンの実力を探ってみたいと思います。詳しくは以下にて…。 ... ヴェゼル、CX-3と試乗してコンパクトクロスオーバーSUVの良さを知って、マツダのアイアクティブセンスやホンダセンシング等の最新の運転支援技術を目の当たりにすると、元祖運転支援システム「アイサイト」ようするスバルXVが気になり始め、思い切... 今月発売されたジェイド。ヴェゼルを試乗した後「よかったらジェイドも試乗しませんか?」と勧められ、発売されたばかりの新型車だしヴェゼルと比較もできるので、ジェイドも試乗することにしました!! ■デザイン フロント外観... 先日発表された新型シエンタ!! さっそく試乗してきました!! 試乗したのはガソリン車。ハイブリッド車は後日試乗予定です。それにしても、ガソリン車なかなか良かった!!(^^)d ■デザイン フロント外観 ... YouTubeを見ていたら、V10エンジンのBMW E60 M5の動画に行き着き、V10エンジンが搭載されている貴重な車両だと知り、沖縄に中古車があるのかなと調べて見ると、なんと1台ある!! 「これは見に行くしかない!!」と車バカの悪い癖... キーレスエントリー故障!! 電池切れだと思い難儀しましたが、結果オーライとなりました!!, ブリヂストン LUFT RV に交換!! 装着後フィーリングに納得。紛れもなくブリヂストンです!!, エスティマハイブリッドの補機バッテリー交換。アクシデント続きでしたが、嬉しい誤算も!!, 20プリウスのショックアブソーバーにアルミテープを貼ってみました!効果絶大です!!, トヨタ プリウス(NHW20)購入!! 良い買い物ができました!!20プリウス中々良いです!!, ヘッドライト 黄ばみ 除去。コーヒー沸かし燃料用アルコールで簡単に除去できます!!, アップリカ エアライド 購入(aprica Air Ride)価格良し!!質感良し!!座り心地良し!!(次男評価). TEL:048-764-9630 ポルシェ944s2を購入してしまった貧乏お父さん。 ... wrx stiはメーカーとして高級車の位置づけで、先ほどのダンパーも高級感の演出だそうです。 ... ブログ記事の更新をlineでお知らせします!! http://www.ms-alpha.co.jp/ ㈱アルファのフェイスブック 備忘録としてエントリー致します。新車注文書で正式契約に至るまでにディーラーへは通算で3回の訪問をしました。1回目はカタログを頂くと同時に試乗もさせてもらい、ごくごく簡単な見積概要を。2回目は『実際にどこまで値引きが出来るか』を中心に。そして3回目で『最終的な値引き後の見積』を最終試乗の後に注文書に捺印となりました。, では、私が担当のセールスさんとどんな会話を交わしたかなどを差し障りの無い程度にシェアさせていただきます。①1回目の訪問時この時はまだ譲渡されて来るS4の整備などを引き受けてもらうようお願いに伺った段階です。ただ、この時点で既に『新車へ箱替え』のプランも多少ながら頭の中には持っていましてD型のS4とSTIの両方を見積してもらいました。但し具体的な話になっていなかったことから担当さんも恐らく『冷やかし客』として私を見ていたはずです、そのため値引きについては『S4なら7万円、STIは値引き無し』と説明されました。WRX S4 2.0GT EyeSight(リップスポイラー付) 2.0Lターボ/AWD/CVT車体本体価格¥3,591,000外装色:クリスタルホワイトパール内装色:ブラックメーカーオプション1:アイサイトセイフティプラス2:コールドウェザーパック3:トランクリップスポイラー付属品¥451,419SUBARU NAVI PACK(Panasonic)¥349,066ベースキット¥124,740車検証入れ&キーホルダー¥1,080ULTRA GLASS COARTING¥75,600カーナビ値引(キャンペーン)▲¥99,067諸費用¥435,751(含保証延長プラン&点検パックオイル車検5年)>>合計¥4,478,170WRX STI(ベースグレード) 2.0Lターボ/AWD/6MT車体本体価格¥4,060,800外装色:クリスタルホワイトパール内装色:ブラックメーカーオプション1:アドバンスドセイフティパッケージ2:コールドウェザーパック付属品¥451,419SUBARU NAVI PACK(Panasonic)¥349,066ベースキット¥124,740車検証入れ&キーホルダー¥1,080ULTRA GLASS COARTING¥75,600カーナビ値引(キャンペーン)▲¥99,067諸費用¥435,751(含保証延長プラン&点検パックオイル車検5年)>>合計¥4,944,170と、まあS4ならば約450萬、STIなど選ぼうものなら約500萬と回答されました。ローンを組んで買うならまだしも、現金一括払いには厳しい内容だったのが正直なところです。譲渡予定のS4もまだ走行距離が僅か16,000km程度だったことも手伝って、ここで追い金を200萬ほども組んで同じ車種に買い替えする程のものでも無いかと8割方は買い替えを諦めていた訳です。ちなみに担当のセールスさんの良いところは営業マンにありがちなプッシュをして来ないことでした。譲渡されて来るS4もとても良い、十分すぎる程のクルマだと説明してもらえた上での商談だったことで変なプレッシャーを感じる事無く話を煮詰めて行けました。②2回目の訪問時譲渡予定のS4の査定が予想以上に良いため、いま一度しっかりとした見積を取って値引き幅を把握した上で頑張るか諦めるかを考えることにしました。それと同時に私の現愛車であるメルツェデスさんの下取り額も査定していただきました。この時に自身の設定額を現金一括¥4,000,000と心に決めて臨みました。また、前回はオプションてんこ盛りだった内容を自分に合った物へと変更をかけております。ちなみにカーナビは一旦オプションから削除しています。そして下取車(ベンツ)の価格を合計額からマイナスしております。WRX S4 2.0GT EyeSight(リップスポイラー付) 2.0Lターボ/AWD/CVT車体本体価格¥3,461,400値引▲¥181,716外装色:WRブルーパール内装色:ブラックメーカーオプション1:コールドウェザーパック2:トランクリップスポイラー付属品¥179,280ベースキット¥124,740車検証入れ&キーホルダー¥1,080ULTRA GLASS COARTING¥75,600諸費用¥410,447(含保証延長プラン&点検パックオイル車検5年)ベンツ下取+リサイクル預託金相当額▲¥219,410>>合計¥3,650,001WRX STI(ベースグレード) 2.0Lターボ/AWD/6MT車体本体価格¥3,866,400値引▲¥164,617外装色:WRブルーパール内装色:ブラックメーカーオプション無し付属品¥179,280ベースキット¥102,600車検証入れ&キーホルダー¥1,080ULTRA GLASS COARTING¥75,600諸費用¥408,347(含保証延長プラン&点検パックオイル車検5年)>>合計¥4,070,000ベンツの下取りは¥200,000ジャストが限界と言われました。このご時世に大排気量の右ハンドル、セダン、低年式とあらゆるネガティブ要素を兼ね備えたメルツェデスさんは本来ですと値段が付かないくらいに悲惨なようですが、そこは頑張ってもらいました。現在の走行距離は約61,000km、車検は来年3月でして、この¥200,000は売却を今すぐしても納車時まで乗り続けても査定に変化は無いとの回答です。また、諸費用の中にありました納車費用について『店頭納車』に切り替えたため、諸費用が若干値下がりしています。外装色をホワイトパールからブルーパールに変更したことでホワイトパールの特別塗装色分が車両本体額から値引きされています。2回目の見積としては最終的にS4で¥3,600,000、STIで¥4,000,000ジャストまで頑張るとのお返事をいただけました。③3回目の訪問時(契約日)ボルボが決算セールでV40にウィンタータイヤ&ホイールを無料でセットにし、さらに登録費用も無料にするキャンペーンをしていまして若干気持ちが揺らいだものの、当初は値引きしないと言っていたSTIも射程圏内に入ったことで心の中ではほぼほぼSTIで決定していました。そのためS4は最終的な見積は出さずSTI1本に絞って最終交渉をした次第です。WRX STI(ベースグレード) 2.0Lターボ/AWD/6MT車体本体価格¥3,931,200値引▲¥220,295外装色:WRブルーパール内装色:ブラックメーカーオプション1:コールドウェザーパック付属品¥390,158SUBARU NAVI PACK(KENWOOD)¥284,580SUBARU純正ドライブレコーダー¥49,680ドライブレコーダー用リヤカメラケーブル¥1,080ベースキット¥102,600車検証入れ&キーホルダー¥1,080ULTRA GLASS COARTING¥75,600ETCセットアップ¥3,078付属品値引(カーナビキャンペーン含)▲¥127,540諸費用¥418,347(含保証延長プラン&点検パックオイル車検5年)ベンツ下取+リサイクル預託金相当額▲¥219,410>>合計¥4,300,000と、最終的にはWRX STIのベースグレードを¥4,300,000まで頑張ってもらって成約としました。担当いただいたセールスさんがとても感じの良い方でして、店長さんに何度も掛け合ってくれたため3回目の訪問時には『今日決めます』とお伝えしてありました。当初の設定額¥4,000,000を超えてしまった総合計につきましても十分に納得の出来る内容であったこと、また最後に追加しましたコールドウェザーパックは腰痛持ちの私にとって冬場にきっと活躍してくれる装備になると共に後付けが不可能な部分なので設定した次第であります。 恐らくWRX STIを購入された方々はもっとオプションてんこ盛りになっているはずです。私の契約内容は恐らくミニマムな装備に近いはずでして『LEDライナー』『フロアマット』と『シートヒーター』が最低限付いていればそれでOKみたいな感じでいたくらいです。その他、後付け出来るパーツについては10月に『お客様感謝デー』を開催予定と聞きまして、その際に純正品なら20%、STIパーツは15%OFFで購入出来るため何か追加したければこれを利用することにします。 もちろんSTIの上級グレードtypeSも一瞬は考えました。ただあまりに予算オーバーになること、パワーシートの利用頻度は少ない、19インチはタイヤ交換の金額で胃に穴が開く、リップスポイラーも無くて良いと割り切りまして却下になりました。逆にベースグレードでも6ポッドブレンボキャリパーを装備していますし、それがパッド交換だけで15〜20萬くらいもかかるなんて噂を耳にしたため、心して維持しなければなりません。タイヤも同じスポーツグレードであればブレーキパッド同等の金額はするでしょう。結果的にSTIとは、スポーツカーとはそういうモノなのです。私が以前に所有していたBNR34スカイラインGT-Rも同じでした。 ちなみに気になる納期は9月24日の段階で生産枠が11月上旬、恐らく納車は12月初頭か若干早まって11月下旬くらい…かな…ってところです。急ぐわけでも無いので、それくらいで十分です。 私の契約内容はあくまでも一例に過ぎません。もっと良い条件を出してもらえるタイミングもあるでしょう。ただ、D型のビッグマイナーチェンジをしてから日が浅い中でましてやSUBARUに全く顔繋がりの無い私がここまでの条件をいただけたことに満足しております。 あと、今回の新車購入は何度も申しましたが『現金一括』での話になります。400萬を頭金にしてローンを組めば以前に試乗したボルボV90や718ケイマンだって候補には入れれます。ただ自分のライフスタイルやこれからの事を考えた結果、下手にクルマでローンを抱えると近い将来にマイホームを購入とかめでたく結婚、出産などのイベントが舞い込んで来た時、絶対に足かせになると思い踏みとどまりました。尤も、僅かな時間でのSTIの試乗で久しぶりに運転する楽しさを味わったことが一番大きかったのかなと今となって感じていたりもします。, S208なんて限定車が出るみたいですね、また即日完売なのでしょうか。新型コンセプトカーの反響次第ではD型STIもまたEJ20エンジン最後になる可能性もありそうですね…。 さて、納車まであと2ヶ月余。それまでは今のメルツェデスさんに愛情をしっかり注ぎ、STI資金の準備に勤しむことにします。おしまい, kitobeeさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog コメントは歓迎しますが 「RIGID」と「TETRX」の発売元 2015-09-07 22:11:23 | impreza wrx sti 二つの台風がこれだけ同時に発生するのは、生まれて初めてだ。 インプレッサWRX STI A-Line はEJ25という水平対向4気筒エンジンを搭載していたモデルです。 | 仕事でスバルディーラに行くと、STIの試乗車があるではありませんか!! またもや車バカの悪い癖が出てしまい、待ち時間の間に試乗してしまいました…。(^^;) 短い試乗でしたが久しぶりのスポーツカーとあって緊張でしたけれども、やっぱり運転楽しかったです!! という事で久しぶりに試乗シリーズの投稿です!!, 一目でスバル車と分かるデザインですね。しかもスポーツって雰囲気が出ています。私としてはフロントオーバーハングの長さが気になりますが、カッコ良いデザインだと感じました。, STIとあって、やはりスポーツタイプのシートでしたが、窮屈に感じることはなく、クッションも十分にあって意外と快適でした。電動式シートって重量増になるかもしれませんが、微調整しやすく簡単に好みのポジションにできるのが良いですね。(^^)d, アナログメータではありますが、メーターの間と、ダッシュボードの中央に液晶画面があって、情報が見やすかったです。ちなにみダッシュボード中央の液晶は色々な表示に切り替えることができ、試乗時はブースト計でしたが、運転に集中しすぎてしまい注視することができませんでした…。ぶつけてしまったり、事故ってしまったりしては大変なので仕方ありません。, 狭そうに見えますが実際はそうではありません。必要にして十分な広さです。クッションは薄く感じることなく乗り心地は上々でした。, 試乗車は大型リアスポイラーが付いてなかったですが、このほうが上品に見えるので私は好みです。ブリスターフェンダーはやっぱりカッコ良いですね。この膨らみがあるおかげで、デザインに躍動感が出てくるな~と感じます。, 言わずとも知れたEJ20 TURBO。えんじ色が懐かしい…。XVの時も感じましたがエンジンルームが広いのがスバル車の特徴なんですね。ボンネットにはダンパーが付いてて便利でした。WRX STIはメーカーとして高級車の位置づけで、先ほどのダンパーも高級感の演出だそうです。ちなみに総額500万円オーバーだとか…。時代は変わったんだと実感しました。, さっそく試乗の感想に移りたいと思います。今回はディーラー周辺という事もあって短時間であったことと、中低速域での運転しかしていないという事をご了承ください。, 試乗してすぐ感じたことは、スタート時のクラッチ操作に気を遣う事です。恥ずかしながら3回エンストしまいました。(^^;) 慣れれば大丈夫だと思いますが、半クラッチのゾーンが狭いように思います。初めて乗るときは戸惑うかも…。, 他に気になった点は、ハンドルとアクセルとクラッチの操作感が少し重たいこと。スポーツカーとしては王道のセッティングだと思いますが、高級車として考えると重すぎるように感じます。しかし、WRX STIを選ばれる方はスポーツのセッティングを望んでいるので、このセッティングは正解かもしれません。, もう一つ気になった点があって、それはターボラグがあること。ターボが好きな方にはたまらないかもしれませんが、私は運転しにくい…。不器用な私は急にエンジンパワーが盛り上がる特性にどうも慣れません…。(T-T), いきなり、気になる事を書き綴ってしまいましたが、でも気になる点はそれくらいで、やっぱりさすがWRX STIでした!! まずエンジンの回転フィールは素晴らしかった!! シュイーンと気持ちよく回ります!! ボクサーサウンドを懐かしむ声を聴きますが、私は断然こちらの方がイイ!! 等長エキマニが効いてますね!!, それから、ハンドルの操作感も良かった!! スッキリしてて滑らかに回り、路面からの感触はちゃんと伝わってきます。しかもそれらが極々自然なところが凄い!! 感触をあれこれ何も考えず操作している事に気が付かされました。, 自然な操作と言えば、ブレーキのフィーリングも変な癖や違和感もなく、思う通りにコントロールできる素晴らしいセッティングでした。初めて運転する車って、ブレーキの操作感に若干戸惑うことが多いですが、WRX STIは一切そのようなことは無かったんですよね~。素晴らしいの一言です。, また、乗り心地も良かった!! ハンドルとアクセルとクラッチの操作感から固い乗り心地を予想していたんですが、見事に外れました…。(^^;) あえて凸凹を通るようにしたんですが、不快な振動は全くない!! 路面の状況は伝わってくるんですが、衝撃は無く「フワ~」っと通り過ぎていきます。これは本当に凄いです!!, このように、ハンドルの操作感が素晴らしかったり、硬派な車としては乗り心地が良かったのは、もちろんセッティングの要素もあると思いますけれども、何と言ってもボディー剛性あるからだと思います。XVを試乗した時にも感じましたが、歩道などの段差を乗り越える時、きしみ音が全くしないスバル車のボディー剛性はレベルが本当に高いと感じます。, 最後にシフトチェンジのフィーリングも素晴らしかったことも付け加えておきます!! 86のような2速に入りにくいという事は無く、短いストロークでスコスコと滑らかに入る感触は感動モノです。「このミッションは自信作なんです!!」と言っていた営業マンの弁に納得が行きました。, ご近所のディーラーにWRX STIの試乗車あれば、ぜひ試乗されることをお勧め致します。欠点も感じるとは思いますが、それを補って有り余るほど素晴らしい乗り味をきっと感じるはずです!! それにしてもスバル車って実質剛健ですね。新型インプレッサはさらに凄いことになっているようですので、機会があれば試乗しに行きたい!! その時にはまたレポートアップしますね。, ポルシェ944S2を購入してしまった貧乏お父さん。 その後のメンテナンス記録や苦労話を公開。, WRX STIは現行モデルの受注生産の注文受付を終了いたしました。 販売店での在庫対応となるため、 ボディカラーやオプションなどのお客様のご希望に沿えない場合がございます。詳しくは販売店にお問い合わせください。. 10月1日にフェイスブックで売却予告をしたアルファワークスWRX・STI(vab-d)は翌日には購入希望者から連絡があり、僅か6日後の今週水曜日に新たなオーナーに引き取られて行きました。 (株)アルファの代表 なお、wrx stiを新車で購入し、延長保証プランに加入していれば10万キロもしくは5年までは、無償修理してもらう事が出来ます。 ブログ記事を読む フィリップス ウィンカーバルブ シルバーヴィジョン 投稿者名が未記入のコメントは、 wrx s4納車!! さっそくレビュー。,ギター・ドラムの練習環境改善や洋楽おすすめランキング紹介、subaru wrx s4の値引き術。スレンダートーンエボリューションの効果を実証するダイエット記事等を紹 … http://twinavi.jp/account/detail/RIGID_TETRX 狙ったレコードラインを揺るぎなく安定して駆け抜けるstiの走りを支える、subaru独自の“シンメトリカル awd”。このawdシステムを骨格に、モータースポーツに挑みながら磨き続けた、wrx stiのシャシー性能についてご紹介します。 https://www.facebook.com/seiji.nakamura.79 恐らくwrx stiを購入された方々はもっとオプションてんこ盛りになっているはずです。 私の契約内容は恐らくミニマムな装備に近いはずでして『LEDライナー』『フロアマット』と『シートヒーター』が最低限付いていればそれでOKみたいな感じでいたくらいです。 読まずに削除いたします。, by 某社長 [ジムカーナ] [JAF関東ジムカーナ選手権] [TW280クラス] [WRX・STI] [コメント(0)|トラックバック(0)], by 某社長 [ジムカーナ] [JAF関東ジムカーナ選手権] [WRX・STI] [コメント(0)|トラックバック(0)], by 某社長 [ALPHA] [ジムカーナ] [JAF関東ジムカーナ選手権] [TW280クラス] [WRX・STI] [コメント(0)|トラックバック(0)], by 某社長 [ALPHA] [JMRC千葉・東京・浅間台シリーズ] [ジムカーナ] [JAF関東ジムカーナ選手権] [TW280クラス] [WRX・STI] [コメント(0)|トラックバック(0)], by 某社長 [ALPHA] [ジムカーナ] [JAF関東ジムカーナ選手権] [WRX・STI] [コメント(0)|トラックバック(0)], by 某社長 [浅間台スポーツランド] [ジムカーナ] [WRX・STI] [コメント(0)|トラックバック(0)], by 某社長 [ジムカーナ] [JAF関東ジムカーナ選手権] [WRX・STI] [コメント(1)|トラックバック(0)], 10月1日にフェイスブックで売却予告をしたアルファワークスWRX・STI(VAB-D)は翌日には購入希望者から連絡があり、僅か6日後の今週水曜日に新たなオーナーに引き取られて行きました。(小生も驚く早さです。), 8月30日のJAF関東ジムカーナ選手権第8戦宝台樹ラウンドに参加して、無事にリスタートを完了しました。, 小生も参加するJAF関東ジムカーナ地方選手権・第8戦(宝台樹スキー場)のエントラントリストがアップされました。, アルファ・ワークスVABでのリスタートイベントとして8月30日の関東地方選手権第8戦を選択し昨日参加申込を完了しました。(参加申込は8月20日までです。), 前回は思いっきりエコ系タイヤのブルーアースGT(AE51)を発掘しましたが、アドバンシリーズにはまだこんなタイヤも残っていました。, 3月1日にツインリンクもてぎ南コースで開催されたJAF関東ジムカーナ地方選手権第2戦でのアルファワークスWRXの走行動画をアップしました。, 昨日は岡野選手とチームSTPのメンバーとで浅間台スポーツランドにて終日テストをしてきました。, https://www.facebook.com/seiji.nakamura.79, http://twinavi.jp/account/detail/RIGID_TETRX, http://www.jmrckg.com/img/j08/j08-ent.pdf?fbclid=IwAR1Zm8JvsKQHqnhKlPp2YJiExxN19RfxN_mWe3-vygSAyqifSe1xt3vpSt4, http://www.jmrckg.com/img/j08/j08-toku.pdf?fbclid=IwAR37Xwhn_eOBUyGT5mzMIUF3aCno8pk1p_elhrpkhUtdei71VDXTbE-W4dY, https://www.y-yokohama.com/product/tire/bluearth_gt_ae51/, https://www.shakedown.info/2020jaf-kan2/?fbclid=IwAR1aElF53cIHQhUobhrQm836AWiaMWAzIZhb4FrArya343dNPuy9uPK5mPY, http://boushachou.asablo.jp/blog/2020/02/04/9210181. 中村誠司です。 中村誠司のフェイスブック モータースポーツ専門ブランド « Impreza WRX STi購入期① | トップページ | Impreza WRX STi購入期③ » 「 about the car 」カテゴリの記事 2015年GW 実家帰省 序章 (2015.04.27)

Áくらはぎ Ãッサージ Âり方 2人, Ãィーガン Âスリート Ãニュー, Ãードプレス ǔ像 Dzい, Pagesetup Âラスの Orientation Ãロパティを設定できません。, Áめしてガッテン Ãーグルト ő噌汁, Áもん ȋ語 ɕ文, Libreoffice Âンストールできない Ǯ理者権限, Âスティマ Âライドドア ɖまりきらない, Ɖ羽元 š胡椒 Əげ, Ãッチェル Ãグ Ãッフィー Âパウト, dz質制限 Ǘせない Ȅ質, Ơ式会社u-next Ɯ社 ɛ話番号, Ŏ底靴 Ãランド Ãンズ, Ɩ書を作成 Áたは保存することが Áきません, Ãッチョ Ãラソン ĸ立, Ǚ猫 ǔキャラ ĸ覧, Âロームキャスト ǔ面 ƚい, ťきな人 ɀ絡来ない Ȅなし ť性, ŭ供服 Ş紙 DŽ料 Ãンピース, Âクセル Ɣページプレビュー Áれる, ǭトレ ɡつき Ɨ本人, Mac Safari Á気に入り Âイコン ƶえた, ǔ性不妊 Ŧ娠 Ãログ, Âブクロ ơ ƭ詞 Áらがな, Ɲ山 Ƣ田 Ť行バス, Fgo Ȫ生日 Ãレゼント, Zoom ǔ面共有 Ãワイトボード Ő時, ǐ琶湖 Ãーベキュー Áきる場所, Jww Ƿ記号変形 ɛ気, Âスティマ Âライドドア交換 Ȳ用,