現在の住宅事情では無理でしょう (1)の方がよいのかなー?とも思うのですが、日常的に人が(私だけですが)行き来する場所になるのと、洗面所の入口が近いので、どうなんだろう?という感じです。 情報サイトによって見解が違うのもそのためです。, 困ったときは「ご先祖様や仏様喜ばれると思う方法」や、「自身にとって一番都合の良い方法」を自分 一番大切なのはご自身が無理なく、供養の心と感謝の気持ちを表せる様にすることです。, お参りと手入れのし易さで場所を決めて問題ありません。神棚との位置関係は注意が必要です。, 一般的に、寝室などの客人を通さない部屋は、お仏壇の置き場所として適していないとされています。, 水回りであり、あまり客人を通さないキッチンはお仏壇の置き場所として、一般的には避けられる場所です。, よく「北向きにお仏壇を向けてはいけない」とされる事がありますが、これには昔の住宅事情が関わっています。, 阿弥陀如来を本尊とする浄土真宗、浄土宗、天台宗は仏壇を東向きに置くことが多いです。, 注意したい点は神棚と仏壇を向かい合わせにすると良くないとされていることです。 私の氏神様は人間を神として祀っています。しかし普通に神宮大麻と氏神大麻(御神札)を頂いてきて、普通に一緒に祀ります。 ○○神社(神宮)とか、神璽とか、御璽、御守護、大麻とかですかね だからマンションや二階建ての一階に祀る際には天井に「雲」と書いた神を貼っておくなどをします。 大正生まれの母が生きていた時には、毎朝炊いたご飯を一番最初にひとつまみ、祭壇用の小さな器にいれて、お供えしていました。(これは、居間にあった神棚へのお供えと一緒です) 祀っている間でも汚したくなければ薄紙のままでおまつりしてもよいでしょう。  神棚だと上に「空」?とか「雲」?とか書いている 親が他界した時は実家の仏壇を受け継ぐようにしてくれと言われたためです それをお祀りする所が神棚です。 神様が居られる部屋で一緒に寝るなんて また飾る方向も現代では明るいほうを向けるとされています。この根拠は北斗信仰や方位において北が神の座とされている事によりますが、これも特に決まりではありません。方位に関係なく御神徳を家の中に祀ることを第...続きを読む, 先日、神社に行きお祓いをしてもらいお札をいただきました。 でも古民家などを見ると長押一杯に神棚が祀ってある家や床の間に祀ってある家などがありますので無理する必要は無いと思います。 神社で普通にお札を買うと、表書きの長ったらしい名前の中に「天照大神」と書かれたものを渡されると思います。 この時期にお忙しいとは思いますがよろしくおねがいします。, そのお札には何が書かれていますでしょうか? 不敬だと言う事ではないですか。, 初詣の時にアマテラス神様のお札を買ってきますが、あれって薄い紙でくるまれていますよね。 家庭内に祀る御神札の起源も清め祓えの護符も起源は同じなので、ちょっと厚手の護符や幣束の形のものであれば神棚に納めても構いません。一枚のペラであれば護符と考えていいです。 護符としてならそれだけです。それ以上は不要です。 必要ですね, 仏壇と神棚で、どちらの上を踏んではいけないのでしょうか?神棚だけでしょうか?仏壇も2階部分になにもないほうがいいのでしょうか?, 良い悪いの判断は難しいですが、昔からの建物で仏壇の上を踏んではいけないと言われますし、その上にはたいてい屋根で踏まないようになっています。神棚は殆ど部屋の真ん中で、上に2階がある場合が殆どで、踏んではいけないとはあまり聞いた事はありません。 たんすの上が置けるなら、白い布か紙を敷き、その上に神棚を設えます。宮でなくても最近は御神札立てというただはめ込むだけのものも売っていますが・・、なければ倒れないように立てかけてください。  私の家では居間に神棚があります。   しかし私の住んでるところは神棚のないマンションの3階です。部屋は南側に窓があり、一番高い家具としては西側にタンスがあります。 私のお勧めは100均一でちょうどいい幅のケースとブックエンドを購入してブックエンドにケースを接着剤でくっつける方法です。ケースは透明でも色つきでも構いません。紙製の箱でも構いません。蓋はしたほうが汚れなくてなくていいです。 これは直会と言って、神に捧げた物を分けて食すという習慣です。また神棚に捧げた米は御守りとして配布することもあり、清め祓えの御神力が有ると考えるからです。 というのもこのアマテラス様の御札は伊勢で作られ、各神社に送られてその地域の家庭に届きます。 なので「何も問題はないよ」といえば言えなくもないのです。 余談ですが、靖国神社のお札というのは、神棚に飾ってはいけない、また、伊勢神宮のお札と並べてはいけない、というコメントを他の質問サイトで見かけましたが、本当にダメなのでしょうか? ちなみに、いつもは薄紙のままあげていたのですが、今年の1月1日には薄紙を取り外して祭ったら、16日に父が亡くなってしまいました。。。 家庭内に祀る御神札の起源も清め祓えの護符も起源は同じなので、ちょっと厚手の護符や幣束の形のものであれば神棚に納めても構いません。一枚のペラであれば護符と...続きを読む, 1階部分に仏間と神棚を置く場所を作りました。 お祀りする気持ちが大事なのです, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。 こう言うのって、気持ちの問題だからなんとも・・・ 水は毎日綺麗なものを御供えします。 お仏壇の位置はなるべく今の近くで寂しくない所にして、いつもご先祖を忘れず、敬う気持ちが一番だとは思いますが・・, いつもお世話になります。 だから全く問題などないですよ。, 現在では基本的に神棚の上下を人が通らないというのが主流ですね。 却って、邪気を招き、障りが出る場合もあるのを、何例も見てきました。, 近くの神社で『家内安全』の御札を正月に買い、ウチには神棚がないので床の間に飾っていたんですが。台所に置いたほうがイイと聞きました。どの場所にどのように置いたらいいのでしょおうか?塩や米や水もやはり供えた方がいいんですよね?どなたか詳しく教えてください!!冷蔵庫なんかの上に置いたらダメですよね?, 私の家(東京)では、子供の頃、年末になると神社で正月用のお札などを買ってくるのは私の役目でしたので、懐かしく思い出したので、回答させていただきます。 水やお神酒はグイ呑みやビール用の小さなグラスでいいです。 特に無い場合には、先に書きました二体をお祀りします。 神社の参拝と同じです。 榊は、時々水を入れ換え、枯れたら新しいものに取り替えます。 正規には榊とか何とかもありますけど、これも正規の札立てや宮を設える時にそろえればいいです。, そのお札には何が書かれていますでしょうか? 神社でお札をいただいてきました。 参考までに他の方の御意見を伺えればと思い質問いたしました。 下段は祈祷の護符で貼り付けるだけのものとなります。(祓とか祈祷とか玉串の文字が入れば下段) こちらは参考程度に知りたい点なので、御存知の方がいらっしゃったら教えてください。 また、江戸時代あたりでは伊勢参りに行った人が何日もかけて故郷に持って帰ったわけですから、やはりその間に汚れてしまう可能性は多かったでしょう。(下手すると伊勢参りの相手が子どもだったり犬だったりする場合もあります) 剥がした薄紙は古い御札や古いお守りを包んでお焚き上げに出すとよいでしょう。 休日に100均に行って適当に買い揃え、お金をためてから宮やら何やらを徐々に揃えていきました。 神棚と同じ様に、「天」とか、「雲」と墨書きされた紙を天井に張ると良いようです。 向かって右に、お住まいの土地の氏神さまをお祀りします。 (1)南向き・壁の中心になりますが、左側に洗面所(お風呂)の入口、右側に玄関への扉あり。 我が家には、床の間はなく唯一南向きで家の中心的場所といえばそこしかないのですが、そういうときはどうすればいいのでしょうか?また、お祀りしている神様は、天照皇大神宮様だけですが並びにも順序があるのであれば教えてください。, ありがとうございます。神さまを祀る場所を間違えていたようです。天照皇大神宮なので和室(我が家ではみんなが集合する場所)に、棚を作って周辺には何も置かないようにします。 参拝の仕方は、二礼二拍手一礼です。 もう少し前までは柱に両面テープでじか貼りでした(^_^;) 護符であれば柱や壁に貼り付けるだけでもOKです。方向も高さも何も関係無しです。 そのそも神棚はどの様な神様を祭っているのでしょうか?, 神社から、ご神体の御札を受けてきて アドバイスお願いします。, おっ、アレのことだな!とピンときました。 また剥がす際は鋏等刃物は使わず手で剥がした方が神さまに失礼になりません。 お父様の事は大変悲しいこととは存じますが、神様の祟りではなく天命を全うされたのだと思われます。 ですからおまつりする場合には薄い紙は剥がしておまつりするのが正しいまつり方です。 御供え物は、洗米・清酒・水・榊などです。 ですから御札に薄紙を巻くことで被害を最小限度に抑え、おまつりする方々が健やかに祀れるようにしたわけです。 どなたか、正確な方法とその理由を教えて下さい。, 神社の神主をしているものです。 疑問が湧いてきたのですが神棚のない家が最近多いように思います 神棚を祀っていますが、ダイニングの食器棚の上に置いています。周りにはイヤーズプレートとか人形 等 を置いています。また、神棚の前(向かい側の壁)に掛け時計をかけていたのですが、最近その時計が壊れたりして、ちょっと不安になってきました。タブーな場所とかあるのですか?, 「御札」に関するQ&A: 創価学会の人に大事にしてたお守りや御札を捨てられそうになり、断ったら暴れられました なぜそんなひどい. 我が家ではガスコンロの近くで火のあぶなくない処の隅(隅っこ)の上の方に三角形の小さな神棚を取り付けて、お札を立て掛けてありました。本当は小さな祠(ほこら)のようなものを置いて、その中に入れるらしいのですが、台所が狭かったので、お札だけを立て掛けていたようでした。 ですからおまつりする場合には薄い紙は剥がしておまつりするのが正しいまつり方です。 塩分控えめなら塩は風呂に入れても家の外に撒いてもいいです。ようするに無駄にしない。これも清め祓えの考えからです。なお邪魔でなければ水と神酒は一日捧げておいても構いませんよ。 備えるものは塩とお米と水或いは神酒(またはその両方。スペースに合わせて決める。)です。 その最も大きなものは、靖国神社が「招魂社」つまり先祖を祀る「祖霊舎」と同じであり、ほとんどの神社でも祖霊舎は神殿とは別に、或いは本殿内でも別の場所に祀っていることに由来します。 でも今でも水はビールグラスです。 しかし一般の神社でも同じ境内にお宮が建っていますから、同じ棚に宮を別にして飾る分には問題は有りません。 壁掛けスタイルの神棚に天照大神の神札を差してるだけ。 また、江戸時代あたり...続きを読む, 只今新築しています 仏壇の上にも、部屋や廊下等が無い方が良いそうですがむずかしいのが現状ですよね~ ○○神社(神宮)とか、神璽とか、御璽、御守護、大麻とかですかね  「仏間では寝てもいいが、神棚のある部屋では寝てはいけないのだ」と祖母が昔言っていたのですが、現在は家族の皆は平気で居間で寝ています。罰当たりなような気がするので、私は居間で寝ませんが…… 私は祝詞を奏上します。 (神棚清祓で神主を家に呼んでお祓いしてもらうとほとんどの神主は薄紙を剥がしますよ。私なんかもアマテラス様の御札以外に薄紙に巻かれている神社札は全部剥がして祀っています) どうぞお気になさらず健やかなる新年をお迎えください。, 神社の神主をしているものです。 また薄紙のままでも御札の効果が薄れるということはありません。 これは向かい合わせにするとお参りをする際に、もう一方に背を向ける形になるためです。, 上に部屋があっても特に問題は無いが、気になる場合は「雲」などが書かれた紙を天井に貼る。. 表現は神社によって様々ですけれど、基本的に上段は御神札で祀るもの、 米と水はそのまま砥いだ米に混ぜて焚いて食べればいいし、塩・お神酒も調味料に使ってOK。 或いはブックエンドに札が入る大きさの封筒を貼り付け、その中に札を入れてもいいです。 見たこと有りますが、買う人やっぱりいるんですね(~o~) これは神棚の上は人が通らないようにすべきところですが、一階の神棚や集合住宅ではそうも行かないので、神棚の上は天空だと言う意味になります。 神棚に祀る場合もとりあえず方位は考えなくていいです。これは神社本庁の冊子でも「祀ることが第一」と書かれています。 (2)東向き・壁の一番端。その下がパソコ...続きを読む, 現在では基本的に神棚の上下を人が通らないというのが主流ですね。 これは神棚の社(平等院の鳳凰堂みたいなヤツ)の中に入れるものです。 人がありますが、うちのような場合にもあのように書けばいいのでしょうか?, たびたびで、ゴメンナサイyumeramuです 神棚(と言っても簡易棚です)を設置しようと思います。 少し本格的にするには白い紙に「天」或いは「雲」と書いて御神札の真上の天井に貼ります。 の家の作法として取り入れるのはいかがでしょうか。 靖国神社と伊勢の神宮に限らず、他の神社を一緒に祀らないということには様々な根拠があります。 その場合はタンスを綺麗にし白い布にお札を立てればいいのですか? あまりいい気持ちではないのですが、工夫する方法あるでしょうか? 我が家では当初、やはり100円の盆に載せて供えていました。 神社で普通にお札を買うと、表書きの長ったらしい名前の中に「天照大神」と書かれたものを渡されると思います。 それも無理な場合はNo.1さんのお答えのように張り紙をすれば良いのかもしれません。 設置する部屋はベランダに面している明るい寝室ではなく、手前のダイニングになります。(少し暗いです) 米と塩は小皿で充分。これに少し山になる程度に乗せて供えます。 いかがでしょう。。。, 神棚のある部屋で寝てはいけない? 候補は2箇所ありますが、どちらがベストなのか悩んでおります。 置かない方が良いでしょう。 また別の見方をすれば、そもそも氏神とは氏族の先祖ですから、これらも祖霊舎といえます。 (2)東向き・壁の一番端。その下がパソコンや書き物をする為の机あり。 というのもこのアマテラス様の御札は伊勢で作られ、各神社に送られてその地域の家庭に届きます。 仏壇と神棚は上下に置いてはいけないという説について 一般的に仏壇の真上に神棚を設置するのは避けることが多いです。 真上に置くと、どちらに手を合わせているのかが分かりづらく、神棚をお参りする際に、仏壇を見下ろす形になりがちで、あまり好ましく思われないからです。 小さな部屋では邪魔になるので、供物を捧げ、拝礼したら下げちゃいましょう。 神棚に祭る時には、あの薄紙は取ってから神棚に上げるものなのでしょうか? だから榊&その他諸々も無し。 薄紙を剥がすことで災いが起きることはありません。 昔は梱包技術は未熟ですし、輸送にかかる時間は今よりもっとかかっていました。 せっかくお義父さんが買っていらした物を無下にもできませんから、しばらくはそれを使われてはいかが?、但し埃が積もらないように時々水洗いをして気分は瑞々しく保つ。 下段は祈祷の護符で貼り付けるだけのものとなります。(祓とか祈祷とか玉串の文字が入れば下段) しかし、年々、歳をとってきてからは、毎日では辛かったらしく、毎月1日の朝だけお供えをしていたみたいです。多分自己流に簡略化したんだろうと思います。あと、家族が朝ご飯を食べ終わるまで、ろうそくのお灯明をつけていました。 仏壇関係の事は一定の決まりが少なく、宗派、お寺様、地域、家によっても考え方が異なります。 だから神社に届くまでに雨や雪などで汚れる確率はとても高かったのです。 もし神棚がない場合はどうすればよいのでしょうか? ですから、我が家ではご飯と水とお灯明だけだったように思います。 で、台所に祀るのは「荒神様(こうじんさま)」とか「お竈様(おかまさま)」とか言われるもので、竈(かまど)つまり火の神様です。これは普通別料金で、お札を買うときに、「荒神様もお願いします」とか言うと、別の札を出してくれると思います。 神棚が家にあるのはどういった意味があるのでしょうか? 神社でお札をいただいてきました。 或いは祓璽、祓眞璽、御神霊、祈祷護符、祈祷玉串とかですかね。  (作業するので、若干ごちゃごちゃする事あり/たまにそこで食事する事もあり) でも古民家などを見ると長押一杯に神棚が祀ってある家や床の間に祀ってある家などがありますので無理する必要は無いと思います。 だからマンションや二階建ての一階に祀る際には天井に「雲」と書いた神を貼っておくなどをします。 昔は梱包技術は未熟ですし、輸送にかかる時間は今よりもっとかかっていました。 我が家はすっごく狭い家なので神棚がないんですよ。 が、きちんとする気が無く、いい加減にお祀りするのであれば、 真ん中に、天照大御神 最近の限られた土地で限られた大きさの家で仏壇の上を踏まないようにするには、かなりプランが難しいと思いますが、仏壇の上が部屋になっても、その上に洋服ダンスを置いて踏まないようにするとかの工夫で何とかなるかも知れません。 で、台所に祀るのは「荒神様(こうじんさま)」とか「お竈様(おかまさま)」とか言われるもので、竈(かまど)つまり火の神様です。これは普通別料金で、お札...続きを読む, 別に構いません 広い家ばかりじゃないですからね。 候補は2箇所ありますが、どちらがベストなのか悩んでおります。 最初は出来るだけ有り合わせでそろえましょう。とにかく祀ることが第一形は次第に整います。 それに東郷神社、乃木神社、松蔭神社、平田神社、などなど人間を祀っている神社は山ほどあります。 これも表面の長ったらしい名前の中に「竈」という字が旧字体で書かれているので判ると思います。 母は埼玉県の生まれでしたが、地域やその家のしきたりみたいなモノがあると思いますから、お姑さんなどに聞かれたら良いかと思います。, 私の家(東京)では、子供の頃、年末になると神社で正月用のお札などを買ってくるのは私の役目でしたので、懐かしく思い出したので、回答させていただきます。 我が家の一番最初はその辺の箱に白い紙を輪にして貼り付けて、その中に御神札を入れました。 これは神棚の社(平等院の鳳凰堂みたいなヤツ)の中に入れるものです。 お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, 創価学会の人に大事にしてたお守りや御札を捨てられそうになり、断ったら暴れられました なぜそんなひどい. 一心にご神仏をお祀りすることで、護りが強くなるのは実感できます。 薄紙を取り外すと、何か災いが起きるものなんでしょうか。。。 だから神社に届くまでに雨や雪などで汚れる確率はとても高かったのです。 それとも、そのまま薄紙にくるまれたまま、神棚に上げるものなのでしょうか? 供物容器も特に買い揃える必要はありません。そのうち欲が出て纏めたくなると思いますけど。そうなったら素直に揃えればいいです。 時計の件、ほっとしました。, 世の中の成功している男性には様々な共通点がありますが、実はそんな夫を影で支える妻にも共通点があります。今回は、内助の功で夫を輝かせたいと願う3人の女性たちが集まり、その具体策についての座談会を開催しました。, よろしくお願いします。お知恵を貸してください。 神棚のさかきですが、義父がどこかで売っていたと購入してきて「これなら水もいらんからいいだろう」と言いますが、造花を売っているということは、買う人が居ると言うことですよね?私はいけないような気がするのですがどうなんでしょうか? 洗米・清酒は、毎日でも勿論よいですが、私は1日と15日に替えます。 やはり、頭上を通らない工夫が アマテラス様の御札にくるまれている薄い紙は本来ご家庭に届くまで汚れないように保護されているものです。 神棚は、飾りではないので、取り付けた後もほったらかしにしてはいけません。 また、取り付ける際、注意しなくてはいけないこともあり、大変だと思うところもあると思いますが、安全と幸せはその積み重ねからくるものなのかもしれません。 どうぞよろしくお願いいたします。, よろしくお願いします。お知恵を貸してください。 「お供え 向き」に関するQ&A: 仏壇にお供えする時の向きはどうしたらいいですか? 御婆様の言い分は 神棚(と言っても簡易棚です)を設置しようと思います。 が、神棚として祀るには供物が必要になります。 2階をリビングとしたのですが、ちょうど仏壇や 或いは祓璽、祓眞璽、御神霊、祈祷護符、祈祷玉串とかですかね。 余計なことは何もせず、神棚も御神体の御札も 表現は神社によって様々ですけれど、基本的に上段は御神札で祀るもの、   左右入口の間(神棚設置の下)は60センチの幅があります。  このまま、何もせずに上にあたる部分を歩くのは 神棚の上を歩くことになりそうです。 また飾る方向も現代では明るいほうを向けるとされています。この根拠は北斗信仰や方位において北が神の座とされている事によりますが、これも特に決まりではありません。方位に関係なく御神徳を家の中に祀ることを第一とします。 (1)南向き・壁の中心になりますが、左側に洗面所(お風呂)の入口、右側に玄関への扉あり。   左右入口の間(神棚設置の下)は60センチの幅があります。  祖母の言っていたことは本当なのでしょうか?教えてください。, 昔の大きな家での話です 左側には、信仰している神さまをお祀りします。 アマテラス様の御札にくるまれている薄い紙は本来ご家庭に届くまで汚れないように保護されているものです。 で・・・気持ちが落ち着かないでしょうから、しばらくたったらさりげな~く本物に変えてしまい、もし何か言われたら「汚れが落ちなくなっちゃって~、石油製品は静電気が起きるらしくてやっぱり汚れを吸いますね~。」と軽くいなす。 神棚を祀っていますが、ダイニングの食器棚の上に置いています。周りにはイヤーズプレートとか人形 等 を置いています。また、神棚の前(向かい側の壁)に掛け時計をかけていたのですが、最近その時計が壊れたりして、ちょっと不安にな 仏壇は和室にスペースを設けました 設置する部屋はベランダに面している明るい寝室ではなく、手前のダイニングになります。(少し暗いです) でも気持ち的には大切にしていて折にふれ2礼2拍手1礼です。

Ɲ芝 Ʒ皿 Ȫ理, Ãィーガン Âスリート Ãニュー, Ãードプレス ǔ像 Dzい, Pagesetup Âラスの Orientation Ãロパティを設定できません。, Áめしてガッテン Ãーグルト ő噌汁, Áもん ȋ語 ɕ文, Libreoffice Âンストールできない Ǯ理者権限, Âスティマ Âライドドア ɖまりきらない, Ɖ羽元 š胡椒 Əげ, Ãッチェル Ãグ Ãッフィー Âパウト, dz質制限 Ǘせない Ȅ質, Ơ式会社u-next Ɯ社 ɛ話番号, Ŏ底靴 Ãランド Ãンズ, Ɩ書を作成 Áたは保存することが Áきません, Ãッチョ Ãラソン ĸ立, Ǚ猫 ǔキャラ ĸ覧, Âロームキャスト ǔ面 ƚい, ťきな人 ɀ絡来ない Ȅなし ť性, ŭ供服 Ş紙 DŽ料 Ãンピース, Âクセル Ɣページプレビュー Áれる, ǭトレ ɡつき Ɨ本人, Mac Safari Á気に入り Âイコン ƶえた, ǔ性不妊 Ŧ娠 Ãログ, Âブクロ ơ ƭ詞 Áらがな, Ɲ山 Ƣ田 Ť行バス, Fgo Ȫ生日 Ãレゼント, Zoom ǔ面共有 Ãワイトボード Ő時, ǐ琶湖 Ãーベキュー Áきる場所, Jww Ƿ記号変形 ɛ気, Âスティマ Âライドドア交換 Ȳ用,