エーハイム2213って何?という方は以下の記事を御覧ください。, フィルターの掃除は、バクテリアへの被害を最小限に抑えるために水槽の飼育水を使用します。 アラフォーのおっちゃんです。 通常、これはホースと平行の方向を向いているのですが、これを「ホースと垂直の方向」に倒すと水が流れなくなります。, ダブルタップどちらも停止側に倒すと外しても水がどばーっとは流れ出てきませんので、そのまま外してください。 散水ノズル付きですので水まきや清掃や洗車にも便利。 水を入れずに電源を入れると、空回りが発生し、製品の不具合のもとになりますので、自動呼び水機能があるかどうか確認してください。, 製品によっては水流調整ができないものもありますが、できるものは水流調整レバーで水流を調整してください。水流を弱めに設定するにしても、水が溢れてこないか確認するために、まずは最大の流量に設定し、30分ほど様子を見てください。セッティングがまずかったり、製品に初期不良などがあると、水が溢れて床が水浸しになってしまいます。, 外掛けフィルターの電源を切ってから、蓋を開けて純正ろ材を取り出し、新しいろ材を入れてください。蓋を締めたら電源を入れ水が流れていることを確認してください。, 外掛けフィルターはほとんどの製品が分解可能です。基本的には1月に1度、ろ材を交換し、だいたい半年に一度程度、分解して丸洗いしてください。また、からからうるさくなった場合や、流量が低下した場合にはゴミがインペラーに絡まっている可能性もありますので、その場合にも分解して確認してください。 耐寒・耐圧・防藻の中黒ホースを使用。ノズルはワンタッチのカップリングで着脱が簡単。また、より戻し機能もありますのでホースのねじれもおさえます。 webを探せば、割れた報告がいくらでも見つかりますので!(ちなみに筆者もバイオレットグラス割りました笑), 熱湯を使い、ホースを柔らかくすることで、ポピーグラスやバイオレットグラスへの締め付けを弱めます。, まずは熱湯でホースが柔らかくなっているかを確認して下さい。(やけどに注意してくださいね!) 例えば以下のようにGEXのろ材をテトラオートワンタッチフィルターに使用した画像です。GEXのろ材はオートワンタッチフィルターでは取っ手の部分が出過ぎているため蓋がしまりません。, 外掛けフィルターはどのメーカーも基本的に製品純正のろ材の使用をすすめていますが、以下のように生物ろ材を開いているスペースに別途入れることで「生物ろ過」を強化する商品もあります。この場合、ろ材バッグを取り替えても濾過バクテリアが激減することは防ぐことができ、生物ろ過力向上と水質の安定に効果があるかと思います。また、純正のろ材バッグは取り替える必要はありますが、生物ろ材は取り替えず、長期に渡って使用可能です。そのため、純正ろ材のみを使用するよりも、この生物ろ材を入れる方法をおすすめします。, 生物ろ材の中でも最も有名で、多くのアクアリストから信頼を得ている商品です。ソフトタイプとハードタイプがありますが、ソフトタイプは水質を弱酸性にし、ハードタイプは水質を弱アルカリ性に寄せます。飼育する熱帯魚次第ですが、一般的には弱酸性側のソフトタイプの購入となります。, 外掛け式フィルターは基本的な構造はどのメーカーの製品も同一ですが、若干異なる場所もあります。ここでは外掛けフィルターを選ぶ際に判断基準になる項目を上げていきます。, 製品によって、外掛けフィルターから出る音の大きさが異なります。「外掛けフィルターの音」で説明した通り、水中モーターであれば音は静かになりますし、排水の際に水が緩やかに流れるような排水口の形状にしていれば水が水面を叩く音が小さくてすみます。各メーカーで代表的な製品は基本的にこれを満たした仕様になっています。後ほど、おすすめな製品を紹介します。, 各メーカーで濾過槽の大きさが異なります。純正のろ材バッグを使用するならこの大きさはあまり関係ありませんが、リング状ろ材など、生物ろ材を入れるとなると濾過槽が大きければ大きいほど、濾過力も向上します。ただし、大きければ大きいほど、設置スペースも必要となります。水槽などを壁際に設置している場合には、壁と水槽の間に設置スペースが有るかなど確認してください。また、大きいものは目立ってしまい、そこに目が言ってしまうこともありますので注意してください。, 外掛け式フィルターに水流調整機能がついているものがあります。水流を好む熱帯魚や、逆に水流を苦手とする熱帯魚など様々いますので、水流調整機能付きであれば様々な魚種の飼育水槽に対応可能です。また、水流が強すぎると、水草などの育成にも影響が出てしまいますので、水流調整機能があるもののほうがおすすめです。, 外掛けフィルターは水槽に水を戻す際に、水槽の水面に水を落とすような仕組みになっているため、水の勢いが強いとぴちゃぴちゃと音がしてしまいます。特にフィルターと水面の高低差があるほど音がでてしまいます。一部製品では、水槽に水を戻す排水口の形を工夫し、水をゆるやかにするもの(テトラ オートワンタッチフィルターシリーズ)や、先端が曲線にめくれあがっていて、水を受け止めるような形のもの(GEXラクラクパワーフィルター)など工夫されていますので、そういった製品のほうが柔軟に対応できおすすめです。, GEXのラクラクパワーフィルターは濾過槽内にエアレーション機能もついています。これは強弱の調整が可能で、エアレーションを行わないことも可能です。濾過バクテリアは活動に酸素を必要としますので、エアレーション機能は水槽のろ過フィルターにとっては非常に有効だと考えられます。ただし、水草水槽のようにCO2の添加を行う場合にはエアレーションをしてしまうとCO2が空気中に逃げてしまいますので、水草育成水槽の場合にはエアレーション機能はOFFにしておいてください。基本的に水草水槽の場合には、昼には水草の光合成で酸素を生成し、夜にエアレーションで酸素を共有する、という考えがいいかと思います。, 外掛けフィルターは水を水槽から濾過槽に引き上げる必要がありますが、一部製品では、水槽に設置し電源を入れれば自動で水を濾過槽に汲み上げてくれる製品があります。この機能を自動呼び水機能と読んでいるのですが、この機能がない製品もあります。自動呼び水機能ないものは、自分で外掛けフィルターの濾過槽に水を入れ、その後電源を入れる必要があります。これを行うのはフィルターが停止した状態から稼働させるときだけになりますので、停電で止まってしまったときに自動でろ過が復旧しない可能性があります。, 外掛けフィルターの設置場所は最も照明から近い位置になりがちです。水と光があれば苔が繁殖してしまう可能性がありますが、光は強ければ強いほど繁殖する可能性も上がります。そのため、苔繁殖のリスクを減らすためには濾過槽内を遮光して光が届かないようにしたほうがいいのですが、製品によっては濾過槽のふたが透明なものと、不透明なものがあります。不透明なものは悪目立ちしてしまいますので、見た目上透明な方がいいのですが、透明だと苔が繁殖するリスクが高まりますので注意してください。, 外掛けフィルターは各メーカーから多くの製品が出ていますが、おすすめな製品は以下の仕様を満たしているものとなります。, 外掛けフィルターのように単純な構造で大量に生産されいている製品は初期不良があるものも一部あるようです。私自身まだ初期不良品にあたったことはありませんが、フィルターを回すとからからうるさいなどの軽微な不良品もあったりするようですので、信頼できるメーカーの多くの水槽で使用されている製品を選べば確率は下がるかと思います。, 外掛け式フィルターはどうあっても音がしてしまいます。そこまで大きな音ではありませんし、気にならないという人もいるかと思いますが、この音について詳しく記載していきます。, 外掛けフィルターで音がでる場所は水を吸い上げるために稼働している「モーター音」と「モーターと接触しているものの振動音」と「排水されるときに水面を水が叩く音」の3つです。, モーター音に関しては、水中にモーターが設置されている製品であれば、水中にないものに比べ音が小さくなります。現在販売されている外掛けフィルターはほとんどが水中モータータイプです。ただし、モーターは発熱しますので、水中にある場合多少(1℃程度)水温を上昇させます。冬場であればエコなのですが、夏場であればファンを稼働させ、水温上昇を防いでください。水中にモーターがない外部式モーターの場合、, モーターは振動しますので、フィルターの蓋や、外掛けフィルターと接している水槽なども同様に振動します。振動する際にしっかり固定されていないと、カタカタと音がなることがあります。蓋や水槽戸の隙間を固定し、動かないようにすれば音はおさまります。, また、外掛けフィルターは、水を排水する際、水面に水を落とすような仕組みになっています。その際、外掛けフィルターの排水口と水面に高低差がある場合には水が水面を叩く音がしますので、高低差ができないよう水量をつねに維持してくようにしてください。維持しておいたとしても、水面に流れ込む水の音は聞こえてしまいますが、各メーカーはこのフィルターから水面に流す排水口の形状を工夫することで、音を低減させる仕組みを取っています。 使いやすさを追求したサイズ。 個人的には「テトラのオートワンタッチフィルターATシリーズ」か「GEXの簡単ラクラクパワーフィルターXシリーズ」のどちらかかなと思います。私は「テトラ オートワンタッチフィルターAT30」を購入しています。, ※記事更新時点の情報です。現時点の情報と異なる場合がございますのでご注意ください。, まず最もおすすめな商品です。このテトラの「オートワンタッチフィルター」は日本で一番使われている外掛けフィルターです。人気が高いだけあり、基本的な機能も一通りついていて、自動呼び水機能がついていますので、水槽に設置し、コンセントを入れるだけでスタート可能という手軽さで初心者に特に人気が高いです。また、水中モーター採用で静音性も高く、一昔前の外掛けフィルターに比べれば、かなり音が小さくなっています。濾過槽の大きさは次に紹介する「GEXのラクラクパワーフィルター」のほうが少し大きめです。寝室の水槽に使用していますが、静まり返った部屋では耳をすませば「んーーー」という音が聞こえるものの、気になるレベルではなく、空調をつけていれば空調のほうがうるさいレベルです。, 水流に関しては、全製品中最も弱い水流が出せます。水流調整のつまみを最も弱くすると、水流というより水面に波紋が広がる程度まで落とせます。そのため、金魚、ベタ、メダカのように水流が苦手な魚でも問題なく飼育可能です。 嫁・息子1・娘1匹と生活しています。, こんにちは、ブラックコーヒーさん、テトラの外部フィルター参考になりました、VX-75=五千円以内で購入は、安いですね〜外部フィルターGEX-6090と同じレベルですよね〜迷った時期有りましたね〜結局のところGEX-2045買いました〜いま、上部フィルターを検討中です。, >アブジジ さんへ 水草には外部式が一番!水槽用外部式フィルターの特徴とおすすめの商品。, 写真で解説!底面式フィルターの特徴と仕組み・使い方や掃除方法・おすすめな製品・底床まで徹底解説!, フィルター内部に汚れがこびりついている可能性が高いです。その場合、放っておいても改善の見込みは薄いので、フィルター内部の掃除を行ってください。, 異音がなる原因は様々ですが、電源をON/OFFしたり、本体を揺さぶってみたりしても治らない場合は、フィルターのモーターヘッド部分を分解して原因を特定する必要があります。 究極のコンパクト設計の散水ホースリールです。 通常、生物ろ材は半年〜1年以上使い続けるものですので、生物ろ材を2-3週間でいちいち新しいものに取り替えるという手法は、あまり効率的なものではありません。ろ材設置→濾過バクテリア繁殖→取り替えてまた1から、、、みたいなことになります。, 以下の記事で、初心者でも簡単にできて、どのような外掛けフィルターにも対応した、生物濾過力を向上させることができるカスタマイズ方法を記載しておきますので、詳しくはそちらをご覧ください。, 外掛けフィルターのメーカー純正ろ材はどの製品にも活性炭が含まれており、活性炭のような吸着ろ材は2-3週間で交換する必要があります。, 対応フィルター:●OT―30●OT-30Plus●AT―20●AT―30●IN―30, GEXラクラクパワーフィルター用のろ材バッグです。他メーカーのテトラオートワンタッチフィルターにもサイズさえ同じであれば使用可能ですが、取っ手部分がはみ出しますので、それを切り落とす必要があります。, 対応フィルター:●簡単ラクラクパワーフィルターS・M●簡単ラクラク eフィルターS・M, 他のメーカーのものであっても大きささえあっていれば使用可能です。 詳しくは「外掛けフィルターの音」を御覧ください。, 外掛けフィルター純正ろ材を取り替えるだけ、ですので水に手を突っ込んだり、風呂場に持っていって洗ったりといった煩雑さがなく、非常にメンテナンス性が高いです。メンテナンスの死やすさであれば「上部式フィルター」も候補に上がりますが、上部式フィルタは基本的に45cm以上の水槽サイズ向けとなり、小型水槽向けの商品ラインナップは充実していません。, 外掛けフィルターには水中にモーターが設置されているタイプと、水槽外にモーターが設置されている2つのタイプがあります。現在はほとんどが水中モーター式ですが、一部水槽外のモータもあります。水中モーターのほうが音が静かというメリットがある反面、どうしてもモーターの稼働熱によって水温に影響を与えます。冬場であればエコでいいのですが、夏場の場合にはファンなどで水温が上昇しないように配慮する必要があります。, 水草水槽を行うのであれば、高光量が必要となります。外掛けフィルターは水槽のフチに引っ掛けるタイプのため、水槽上部が空き、照明を多く設置することが可能です。例えば、上部式フィルターのように水槽上部に設置するようなフィルターの場合には照明と場所がバッティングしてしまい、前面半分のスペースしか照明設置スペースがとれませんので、どうやっても後ろ側が暗くなってしまい、水草の育成が難しくなっていしまいます。, 水草を育成する場合、CO2の添加を必要とする水草があります。外掛けフィルター自体、水と空気が常に触れ合っているろ過フィルタータイプですので、CO2が空気中に逃げてしまいます。ただし、他の小型水槽向けのろ過フィルターとなると「底面式フィルター」「スポンジ式フィルター」「投げ込み式フィルター」の3つですが、これらはすべて「エアーポンプ(エアレーション)」とセットで使用する必要があります。エアレーションはCO2を空気中に逃してしまうため、CO2の添加が全く意味をなさなくなってしまいます。そのため、小型向けのろ過フィルタータイプの中では最も外掛けフィルターが水草育成に向いているろ過フィルタータイプとなります。, 上記の「照明が設置しやすいこと」「CO2が小型水槽向けフィルターの中では逃がしにくい方なこと」から水草育成水槽に向いているフィルター方式となります。, が影響してきます。外掛けフィルターは濾過槽の大きさが小さいため、濾過力もそれなりに低くなってしまいます。また、通常、製品に付属している「外掛けフィルター純正ろ材」は、「活性炭のろ材」であり、生物ろ過よりも吸着ろ過がメインである点や、2-3週間で交換してしまい、せっかく繁殖させたバクテリアを0にしてしまうこと、などから基本的にろ過力が低くなっています。小型水槽向けで最も濾過力が高いのは「底面式フィルター」となりますので、濾過力を重視する場合には底面式フィルターを検討してください。, 外掛けフィルターは、通常純正ろ材と呼ばれる各メーカー推奨のろ材を使用します。これを使用すると、設置や交換が非常に簡単なのですが、メーカーはこの外掛けフィルター純正ろ材を2-3週間で取り替えることを推奨しています。2-3週間で取替を推奨しているのは活性炭を使用しているためで、活性炭の効果がそれくらいで消えてしまうためです。通常、ろ材を2-3週間で取り替える、というのは他のフィルター方式では行わないため、ランニングコストがそれなりにかかってしまいます。 水道水を使用ししまうと、残った塩素でバクテリアにダメージを与えてしまいますので、カルキ抜きは最低限行ってください。, また、ウールマットなどの目が細かいフィルターはヘタっていたり、目が荒くなっていたり、汚れがひどすぎてもみ洗いしても落とせないなどの場合があります。 全種類一覧!水槽用フィルター・ろ過器(水中ポンプ)の選び方と各特徴。, 30cm用の外掛けフィルターで1500円程度で購入可能です。単純に「フィルター本体代」であれば「投げ込み式」や「スポンジ式」「底面式」のほうが安価ですが、これらのフィルターは「エアーポンプ」を別途購入する必要がありますので、それを考えると同じくらいの金額となります。また、外部式フィルターに比べると3分の1以下ですので、比較的手が出しやすい価格帯です。, 基本的にはどんな製品も外掛けフィルターの本体を購入し、外掛けフィルター純正ろ材を入れ、スイッチを入れればそれで設置完了となり、非常に楽に設置が可能です。底面式フィルターのように、底床を選び、フィルターの上に底床を適切な厚みで敷き、、、のような専門的な知識が不要で、初心者も安心して扱えるろ過フィルターです。, 底面フィルターやスポンジフィルターのように水槽内に設置するものの場合、悪目立ちしてしまい水景を損ねてしまいます。外掛けフィルターであれば、水槽の外側に本体が設置されますので、水槽内に設置するタイプのものよりもスッキリして見えます。特に写真撮影などの場合には、フィルターを付けたままでも水槽内に映ることはありませんので、水草水槽など水景を重要視する水槽におすすめです。, 外掛けフィルターは、濾過する際に水と空気が触れ合うような構造になっていますので、酸素を空気中から取り込みやすい構造です。また、水槽内に水を戻す際には水を落とすので、その際に空気を巻き込むため、酸素を取り込みやすく、比較的生体が酸欠になりにくいフィルタータイプです。ただし、小型水槽向けのフィルターとして選択肢に上がる「底面フィルター」「投げ込みフィルター」「スポンジフィルター」は「エアレーション」とセットでの使用となりますので、酸素の取り込みやすさでは「外掛けフィルター」はその他フィルターには敵いません。, 小型水槽向けとなると「底面フィルター」「投げ込みフィルター」「スポンジフィルター」がその他の候補となりますが、これらのフィルター方式はエアーポンプとセットでの使用となりますので、ぶくぶくと水面から音がしてしまいます。外掛け式フィルターはエアレーションを必要とするフィルターではありませんので、その他のフィルターよりも静音性が高いです。ただし、モーター音や、排水するときに水面に水を流し込むため、その際に水面と高低差があると音がしてしまいます。これらの音の大きさは製品によって異なります。

Pdf変換 DŽ料 Áすすめ, Ãィーガン Âスリート Ãニュー, Ãードプレス ǔ像 Dzい, Pagesetup Âラスの Orientation Ãロパティを設定できません。, Áめしてガッテン Ãーグルト ő噌汁, Áもん ȋ語 ɕ文, Libreoffice Âンストールできない Ǯ理者権限, Âスティマ Âライドドア ɖまりきらない, Ɖ羽元 š胡椒 Əげ, Ãッチェル Ãグ Ãッフィー Âパウト, dz質制限 Ǘせない Ȅ質, Ơ式会社u-next Ɯ社 ɛ話番号, Ŏ底靴 Ãランド Ãンズ, Ɩ書を作成 Áたは保存することが Áきません, Ãッチョ Ãラソン ĸ立, Ǚ猫 ǔキャラ ĸ覧, Âロームキャスト ǔ面 ƚい, ťきな人 ɀ絡来ない Ȅなし ť性, ŭ供服 Ş紙 DŽ料 Ãンピース, Âクセル Ɣページプレビュー Áれる, ǭトレ ɡつき Ɨ本人, Mac Safari Á気に入り Âイコン ƶえた, ǔ性不妊 Ŧ娠 Ãログ, Âブクロ ơ ƭ詞 Áらがな, Ɲ山 Ƣ田 Ť行バス, Fgo Ȫ生日 Ãレゼント, Zoom ǔ面共有 Ãワイトボード Ő時, ǐ琶湖 Ãーベキュー Áきる場所, Jww Ƿ記号変形 ɛ気, Âスティマ Âライドドア交換 Ȳ用,