ZLボタンが追加されていたり、LRがボタンになったいたりGCコントローラーを使いやすくしたといっても過言ではないコントローラーです。 そのため少し入力が遅くなってしまう可能性が出てしまいます。 冬の寒気もより強くなり、かなり寒く感じる日が多くなってきましたが、ゲームユーザーはそんな寒さはそっちのけではないでしょうか。, ついに発売された期待のタイトル「スマブラSP」に、皆様夢中になっている頃ではないかと思いますが、練習は順調ですか?, 今回は、これまで遊んできたユーザーは勿論、初めてスマブラを遊ぶ人にも見てもらいたい「ボタン配置」や設定についての情報をまとめていきたいと思います。, スマブラSPが発売してまだ間もないですが、既にガッツリ対戦を遊び始めている人も多いでしょう。, 今回のスマブラSPから初めてシリーズに触れる、という人も結構多いような印象があって、それだけニンテンドースイッチが売れているという印象があります。, 対戦型のアクションゲーム、という事で、早速オンライン対戦を遊んでいるけど中々勝てない!と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。, もちろん、格闘ゲーム的な読み合いなども含まれるので、突き詰めていくと難しいゲームではある、と思いますので一朝一夕ではどうにもなりません。, しかし、まず最初に、操作方法・ボタン配置を見直してみるところから始める、というのもアリではないかと思います。, というわけで、今回の記事ではプレイ中のオススメボタン設定などに焦点をアテていきたいと思います。, 今回のスマブラSP、全体的にゲームスピードが上がっている印象があり、その分ボタン入力などもシビアになっている感覚があります。, シリーズとしては、GC時代の「DX」に比較的近いような印象がありますので、ボタン配置を変更する事で対応しやすくするのも大事では、と思います。, 勿論、デフォルト設定が一番やりやすい、という人も居ると思いますので、必ずしもボタン配置を変えなければいけないとは言いません。, ただ、やはりオンライン対戦などで勝ちたい、と思うのであれば、この辺りもキッチリ設定しておいた方が、練習もより身になるのではと思います。, 勿論、今回紹介する内容に関しては、あくまで筆者が遊びやすい、やりやすいと感じた設定になっていますので、人によっては向いていない可能性もあります。, その辺りも加味しながら、ボタン設定をいじってみて、自分にあった配置を見つけるのも、上級者への第一歩、かもしれませんね。, まず最初に、これはほとんどのユーザーに対してプラスになると思われる「弾きジャンプ」のオフ設定についてまとめていきましょう。, スマブラでは、左スティックで移動及び攻撃の入力を行うわけですが、上方向に弾くと「ジャンプ」を行う、というのがデフォルトです。, 「上強攻撃」、「上スマッシュ攻撃」、「空中上攻撃」 などが『ジャンプ』に化けてしまうこと。, 特に、今作のスマブラSPでは上でも書いたように、ゲームスピードが比較的早く、入力が若干シビアになっています。, オプション設定でこの「弾きジャンプ」をオフにし、X・Yボタン(デフォルト設定)でのジャンプを心がけると、入力のミスが少なくなるのではないでしょうか。, また、これはどちらかといえば中級者以降のテクニックになりますが、このゲームのテクニックの一つに「小ジャンプ」という物が存在します。, これは、小さくジャンプを入力する事で、空中でしか出せない「空中攻撃」を即座に出せるようにしてコンボや牽制など、幅広く使えるようにするという物。, これは、空中攻撃が使いやすい、あるいは強力なキャラクターにおいては、非常に有効なテクニックの一つになっています。, しかし、残念ながら「弾きジャンプ」ではかなり入力が難しく、即座に使おうとしたり、コンボに組み込んだりするにはかなり難易度が高くなります。, そういった面でも、弾きジャンプに関してはオフにしておいた方がメリットが多い、という感じですので、オフ設定推奨となるわけです。, 勿論、これまで弾きジャンプを多用していた人にとっては、要練習になってしまいますので、これに関してはやはり人によるかも。, ただ、細かい操作をできるようにする、という意味で練習するだけの価値はあると思いますので、是非練習してみてくださいね。, さて、ここからは、スマブラSPをプレイする際の、オススメのボタン配置についてまとめていきたいと思います。, まずは、多くの古参プレイヤーも愛用する、GCコンのオススメ配置から初めていきたいと思います、見るときはゲームのオプション画面も参考にしてみてください。, まず、GCコンはその変わったコントローラーのデザインから、一番良く使う「Aボタン」がかなり大きく、Bボタンが小さいという特徴があります。, この事から、Aボタンに関してはデフォルトの設定である「攻撃ボタン」としてそのまま使う、というのが半分前提になるのではと思います。, 上でも書いた「弾きジャンプ」をオフにする場合、ジャンプボタンはデフォルトであるX・Yのどちらか、という事になります。, 個人的なオススメは、同時押しで即座に空中攻撃を発生させられる、というテクニックの都合上ジャンプは「Yボタン」がオススメ。, Xボタンの方には、多用する事もある「つかみ」を配置しておくと、攻撃に関する物が全て右側に集中するのでやりやすくなると思います。, つかみボタンは本来右側上部にある「Zボタン」で行いますが、このZボタンは少々小さく押しづらい位置にあるので変更するのが無難かもしれません。, それ以外の部分では、特にいじらなければ使いづらい、というボタン配置はないと思いますので、ここで紹介した所をお好みで、といった感じです。, また、ボタン配置のオプションで設定できる「弾き入力」の感度について、これが「ふつう」のままだと誤入力が、という意見も散見されますね。, ただ、GCコンのスティックは大きく、Proコンなどに比べると重たく感じるので、GCコンの場合であれば弾き入力は「ふつう」のままでも問題ないのでは、と思います。, 気になるようであれば、これを「出にくい」に変更するなどして、各自好みに合わせて調整する、といった具合ではないでしょうか。, ちなみに、Cスティックの入力はデフォルトではスマッシュ攻撃、となっていますが、キャラによっては「強攻撃」に変更するというのもアリ。, これは多数居るキャラクターそれぞれの性能によって、スマッシュ攻撃と強攻撃、どちらを多用する事になるかが変わって来ますのでどちらがオススメという事はありません。, 幸い、複数のプリセットを作って選べる親切仕様なので、自分が使うキャラクターに合わせて複数のパターンを用意しておくと良いかもしれません。. ※コントローラーの操作方法は初期設定のものです。, ニンテンドースイッチ本体に接続できる、ニンテンドーゲームキューブコントローラー(スイッチ本体とは別売り)を使った、スマブラSPの操作方法になります。このコントローラーは接続するのに専用の接続タップは必要です。 ※コントローラーの操作方法は初期設定のものです。, ニンテンドースイッチプロ(Nintendo Switch Pro)コントローラーを使った、スマブラSPの操作方法になります。このコントローラーはニンテンドースイッチ本体とは別売りです。 重たいゲームを高画質で楽しむには少しスペック不足だけど、普通にプレイする分には問題なし。 また、今作のスマブラはL,Rボタンの深押し、浅押しは関係ないので入力速度が遅くなってしまうでしょう。, 1番新しいコントローラーということもありボタンの距離感や押しやすさはかなり優れています。

Wf 1000xm3 Final E 9, Âランドセイコー Âーバーホール ȩ判 5, Julian Cihi Wiki 5, Ƶ本工芸 Âャスター Ŀ理 4, Ãンハン Űネタ Wiki 4, ə属札幌中学校 Ɂ去 ŕ 4, NJ Âージ Ɖ作り Ɖ 6, Âョジョ 2部 20話感想 5, Fortigate Dpd Ȩ定 14, Ʋ合塾 Ʊ袋 Ɨ慶アド 6, 7order ĺ務所 Âレン 52, Âーンズ Ű物 Ľり方 9, Ŀ育士 Ű活 Ŝ見学 9, Âコム Ǖ常 ȧ除 4, Ãジルソース Ãスタ Âューピー 4, Á ɇ持ち Áうに見える人 4, Icoca ō字 ƶす 19, ĸ定詞 ȣ語 ǜ略 4, ɝ擦れ ȡ Ȑとし方 Âニーカー 18, Kindle Ů族 Ȧられたくない Ipad 4, ɝ Âイズ調整 Áかと 100均 6, Âランドセイコー Âーバーホール ȩ判 5, Julian Cihi Wiki 5, Ƶ本工芸 Âャスター Ŀ理 4, Ãンハン Űネタ Wiki 4, ə属札幌中学校 Ɂ去 ŕ 4, NJ Âージ Ɖ作り Ɖ 6, Âョジョ 2部 20話感想 5,