光沢が少なく、マットな色味になっているんだ。, えりか ボディカラーにも新しさが増してまだまだ人気が絶えなそうだね。 ここあちゃん 新型ジムニー 個性的カラー! かっこいいな~。 | 紫外線や雨、熱などから塗装を保護してくれるから耐久性も高くなっているんだ。 ここあちゃん ここまでがBEST3だよ。 ここあちゃん アイボリーは一気に柔らかいイメージになるね。 ©Copyright2020 (車好き)自分らしい車に乗りたい人がたどり着くサイト.All Rights Reserved. これで全カラー13色になるんだけど しかもボディ塗装の耐久性の高さは、長く乗りたいし大事なポイントだね。, ここあちゃん 10月27日、新型ジムニーがようやく納車となった。一旦28日の納車と決まっていたが午前中は埋まっていて午後になるとのことで急遽前日の夕方に振り替えてもらった。先行予約で納車までに4ヶ月近く掛かるとは思っていなかった。, 購入したモデルは XC の MT、色はミディアムグレー。色については実物を見ることができない中での注文だったので少々不安だったが気に入っている。キネティックイエロー、ジャングルグリーン、シフォンアイボリー辺りが人気色のようだが大人気の新型ジムニーの中で人気色を外して買うことになったのは良かった。(ネット上での観測範囲での印象なので実際はどうかわからないが), オプションは防水トレー型のマット、ナビは少し迷ったがパイオニアのモニター付DVD/CD/USBプレーヤーを選択した。これはナビではないが Apple CarPlay、Android Auto に対応していてナビ画面を表示することができる。Apple CarPlay は iOS12 からApple の地図アプリ以外の対応地図アプリも表示可能となっていてこれを試してみたかった。他にも何点か気になるオプションがあったが、後から追加の容易なオプションは省いた。, ETCとドライブレコーダーは持ち込みで取り付けをお願いしていたので朝一で持参。日中用事を済ませて夕方納車となった。, これまで乗っていた車はフォルクスワーゲン Lupo GTI。ジムニーよりも軽い 1t の車体に1.6l エンジンと6MT。山道を走るのがとても楽しい車だった。自分はオートバイ乗りでもあるが、中低速コーナーの続く山道は Lupo の方が速く走れる気がしていた。過去の車歴でジムニーに一番近いのは FIAT Panda 4x4 だと思う。現行モデルではなくてジウジアーロデザインのものだ。直線基調のデザインやクラムシェルのボンネットなどデザイン上の共通点を感じるし、速度レンジもジムニーに近い。4MTで1000ccのSOHCエンジンは決して速いくるまではなかったが走らせて楽しい車だった。, さて、新しい車を手に入れたからには走らなければならない。折角なら車中泊も試してみようと思い午前0時過ぎに走り始めた。MTはシフトチェンジでクラッチを繋ぐタイミングとアクセルを踏むタイミングが Lupo GTI のものとは異なり半クラ状態が長くなってしまう。アクセルを踏むタイミングが早いらしい。シフト自体は Lupo 程ではないが入りは良い。ニュートラルから1速への入りが時々悪い事を除けば。ずっと6MTだったので5速から6速へ入れようとしてしまうがレバーを手前に引いてもリバースに入ることはなく4速に入る。リバースに入ったら間違いなく壊れるので当然か... クラッチペダルの横にフットレストが欲しいがそのうちどこかが作るだろう。今はペダルの斜め左前方に足を置く感じになっている。またブレーキのフィーリングは違和感なく、必要十分な効きと感じた。, 高速道路は100Kmまで出してみたがこの速度域での不安感は全くない。またジムニーだと高速道路で積極的な走りをしようとは全く思わないこともあって、淡々と走ることができるクルーズコントロールが有効だと感じた。(良いペースで走るときは高速道路でもコーナーの手前で微妙にアクセルを抜いたり立ち上がりで少し開けたりするのでこれまでクルーズコントロールを使う事が殆どなかった)ジムニーでこれ以上のペースは慣らしが進んだ後に試したいと思う。, XC に装備されているLEDヘッドライトは明るくて視認性が高い。これならもうHIDを選択することはないと実感する。オートの設定にしておくと周囲の明るさに応じてヘッドライトが自動点灯する。トンネルが連続するような道で点灯/消灯を車任せにできるのはありがたい。ハイビームアシストも便利だが、こちらはカーブが連続するような道での対向車に対応できない事があった。これは自動と手動を使い分ける必要がありそうだ。, 夜中走って奥日光の戦場ヶ原、三本松駐車場にやってきた。納車翌日に早速車中泊だ。これまで車中泊をしながら旅行をするようなことは殆どしたことがないが、山に行くときは夜中に走って登山口近くで仮眠をしてから登り始めることが多い。Lupo GTI は後席を畳むことができるが、そうすると後席の座面が立ってしまいそのままでは体を伸ばして横になることができない。そこで立った座面を避けるようにイレクターパイプで足場を作り、ここに板を渡してベッドを作っていた。こうすると横になることはできるがルーフまでのクリアランスがとても狭く、体を横にすることはできるが体を起こすことが全くできず、本当に横になって寝ることしかできない空間だった。一方ジムニーはシートアレンジのみでフルフラットな環境ができる。自分の身長だと十分に体を起こすことができるので一人なら十分快適に一晩過ごすことができそうだ。, 朝食を済ませ、山王林道で川俣方面へ。正式には奥鬼怒スーパー林道の一部であるが、光徳牧場から川俣温泉まではこう呼ばれることが多い。路面は全面舗装だ。光徳側はカラ松の紅葉が楽しめ、川俣側は広葉樹の紅葉が楽しめた。林道なので傾斜のきついのぼりが多いなか、言われている通り2速と3速の間が広いことを実感した。一応慣らし運転と思いエンジンの回転を4000rpmまでとして運転しているたが、4000rpmpで2速から3速へシフトアップすると3速でトルクが乗らずに失速気味になってしまう。平地ではあまり気にならないしもっと上まで引っ張ってからシフトアップすればよいことではあるが... また路面の悪いところでは横方向に良く揺れる。これはリジッドアクスルの定めか。, セーフティサポートは車線逸脱の警告が度々鳴るがまあ許容範囲。必要がない場面で緊急ブレーキの警告がなることが2度程あったが実際にはブレーキまでは掛けられていない。自分は過去2度ほど極低速で停止している前方の車に追突してしまったことがあるのでブレーキサポートが正しく機能してくれるならありがたい。(一度はマンハッタンでBMW 5シリーズに追突してバンパーにへこみ傷を作ったが、乗っていたインド人がスモールダメージだと言って許してくれた。こちらは長期レンタカーのジープラングラーの新車でよく見ると跡がわかったがそのまま返却した。), 川俣湖から更に県道249号線黒部西川線の狭路と紅葉を楽しみ湯西川温泉の共同浴場でお湯に浸かり、栃木でジャガイモ入り焼きそばと岩下の新生姜ミュージアムを楽しみ渋滞の高速道路を避けて一般道で帰宅した。, 結局430km走った。インフォメーションの平均燃費は16km位だったと思うが満タン計測では14km/l 。これだけ走ると運転にだいぶ慣れてきた。 Lupo GTI と比べると気持ちの良い速度域がだいぶ低いが、それは悪いことではない。移動時間の差なんてたかがしれているし免許にも優しい。, tono-pさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog ここあちゃん 白っぽいシルバーはあまりギラギラしていないから、 ベージュよりも柔らかみや丸みがある色味で、クラシカルな要素のあるジムニーのデザインは、 ジャングルグリーンとは違ったレトロ感があって、おしゃれな雰囲気だよね。, ベージュよりも柔らかみや丸みがある色味で、クラシカルな要素のあるジムニーのデザインは、, えりか ミディアムグレー(ZVL) パールやメタリックなどが入っていないから、落ち着いた色でレトロ感を出してくれるんだ。 現在では新型ジムニーにのみ採用されているカラーで、 定番色 2トーンカラーがおしゃれで新しさがある ボディカラーにも新しさが増してまだまだ人気が絶えなそうだね。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, と思った時にネットで色々調べていたら、とってもお得な買い替え方法を発見したんですよ♪, 浮いたお金で旅行やお気に入りのバッグなどを買えたので、このサイトでそのお得な情報なども紹介していこうかと思います。. ここまで見てくれたあなたにだけ、こっそり私のテクニックを公開しちゃいます! 現在では新型ジムニーにのみ採用されているカラーで、 そういう観点から、ジムニーのボディカラーのアイデアが生まれているんだね。 これもまた大自然の中でも目立ちそうなカラーだね。 こだわりがあるのが分かったね。 私が見たハスラーは、白とブルーの2トーンだったけど   ですが、私の妹が大切にしていた愛車がタダ同然で引き取られたのを聞いたり、私が以前買い替えた時、自分で中古車販売店を回っていたのがかなり疲れた経験があります。 そんな発想から生まれたのがこのボディカラーなんだ。, えりか 逆に、スペリアホワイトは中古車として安く出回る可能性が高いから、そこが狙い目ではあるよね。 人と被りたくないって人にはうってつけだね。, ここあちゃん 白でもピュアホワイトパールの方が人気で、 まずはミディアムグレーから見ていこう。, ここあちゃん やっぱりパールが入っているとキラキラして素敵だよね。 えりか スズキでは他の車種でも何十年も使われ続けている色でもあるんだよ。 更に”クリアコート”と呼ばれる塗装が塗られていて、 新型ジムニーの人気色は黒?グレー?全カラーバリエーションを一挙公開!まとめ 定番カラーだけどそれぞれ塗装の仕方なんかの なんだか力強い印象を与えるカラーだね。 ディーラー下取りは損! 新型ジムニーにの中でもかわいらしいカラーになっているんだ。 確かに、ハスラーでこんなような色味を見たことがあるかも。 グレードごとでカラー展開は変わってくるから、注意が必要だよ。, えりか ここあちゃん

Ɲ京ドームホテル Âイート Ãログ, Ŏ底靴 Ãランド Ãンズ, Ɩ書を作成 Áたは保存することが Áきません, Ãッチョ Ãラソン ĸ立, Ǚ猫 ǔキャラ ĸ覧, Âロームキャスト ǔ面 ƚい, ťきな人 ɀ絡来ない Ȅなし ť性, ŭ供服 Ş紙 DŽ料 Ãンピース, Âクセル Ɣページプレビュー Áれる, ǭトレ ɡつき Ɨ本人, Mac Safari Á気に入り Âイコン ƶえた, ǔ性不妊 Ŧ娠 Ãログ, Âブクロ ơ ƭ詞 Áらがな, Ɲ山 Ƣ田 Ť行バス, Fgo Ȫ生日 Ãレゼント, Zoom ǔ面共有 Ãワイトボード Ő時, ǐ琶湖 Ãーベキュー Áきる場所, Jww Ƿ記号変形 ɛ気, Âスティマ Âライドドア交換 Ȳ用, Âンスタ ŏ達 Ő前変更, ņ山 Ȫ生日 Âプライズ, Âエンタ Ȼ中泊 4人, Ãィーガン Âスリート Ãニュー, Ãードプレス ǔ像 Dzい, Pagesetup Âラスの Orientation Ãロパティを設定できません。, Áめしてガッテン Ãーグルト ő噌汁, Áもん ȋ語 ɕ文, Libreoffice Âンストールできない Ǯ理者権限, Âスティマ Âライドドア ɖまりきらない, Ɖ羽元 š胡椒 Əげ,