・Windows 10 バージョン 1803 + Excel 2016 バージョン 1805 ビルド 9330.2087 2019年10月9日. <確認環境> ケータイやパソコンのせいで衰えたと感じる能力「漢字を忘れた」「計算できない」. オートフィルタを設定すると、通常は、リストの項目名にフィルタが設定され、リストの部分だけがフィルタの対象になっているかのように見えます。そのため、リストの外側はオートフィルタと無関係であると勘違いしている人が多いようです。勘違いです。, 確かに、抽出されるのはリスト内のデータであり、リスト外のデータは抽出の対象ではありませんが、オートフィルタを設定したことによる効果はシート全体に及ぶということを忘れてはいけません。, そこで、今回は、オートフィルタモードがリスト外に及ぼす効果と、コピー貼り付けとの関係について出題します。, 問題文のあとに簡単な操作方法を解説していますが、静止画では、わかりにくいと思いますので、最後に動画を載せています。ぜひご覧ください。, 例えば、オートフィルタを設定して抽出すると、抽出されなかった行は非表示になりますが、非表示になるのは行全体です。A~D列だけにオートフィルタを設定したとしても、非表示になるデータはA~D列だけではありません。フィルタの対象ではないE列以降も非表示になります(参考:【Excel】オートフィルタの設定と解除、条件にあう行を抽出する方法の総復習)。, また、抽出をしてから、リストの下の行(フィルタの対象ではない行)を非表示にすると、抽出の条件をクリアしなければ再表示をすることができません。, 1つのシート内に複数のオートフィルタを設定することはできません。これは、オートフィルタを設定した時点で、フィルタの効果がシート全体に排他的に及ぶため、他のフィルタを適用することができないからです。この効果を「シートがオートフィルタモード(AutoFilterMode)になっている」といいます。, 次の図で、B列のうち空白になっているセルに「A」と入力したい。Kチームのメンバーを非表示にして入力する方法を述べなさい。, 本来なら空白セルをジャンプで選択して一括入力をすれば終わりですが、ここでは、Kチームのメンバーを非表示にした状態で「A」を入力する方法について考えます。, セル範囲A2:A17を選択します。このとき、非表示になっているセルも選択されていることに注意しなければなりません。, この状態で一括で入力します(参考:【Excel】データ入力の特訓、同じ文字の一括入力と削除のトレーニング(初心者特訓Part2))。, このことはオートフィルをした場合も同じです。初めのセルに「A」と入力して、オートフィルをします。, 行や列を非表示にした場合、初めに範囲選択をして一括入力をした場合も、オートフィルをした場合も、その範囲には非表示のセルが含まれます。したがって、非表示のセルも編集の対象であり、上書きされますので注意が必要です。, また、文字の削除をすると非表示のセルの文字も消えますので注意をしなければなりません。, このようなことを防ぐために、Excelには「可視セル選択」(ALT+セミコロン)の機能があるのです。, オートフィルタによって非表示になった行は範囲選択をしたとしても、その範囲には含まれません。, 初めに範囲選択をした場合も、オートフィルをした場合も、非表示のセルは選択から除外されます。, ところで、オートフィルタモードは、フィルタを設定したシート全体にその効果が及びます。, そして、オートフィルタモードにすることによって、非表示のセルは、選択範囲から除外されます。, シート上にオートフィルタがなく、単に非表示にした行や列は選択可能であり、上書きされます。オートフィルタが設定され、オートフィルタモードとなっている場合は、原則として、シート上の非表示のセルは選択ができなくなります(例外については後述)。, 2行目から17行目までをすべて青色で塗りつぶした場合、非表示になっている行や列の色はどのようになるか、述べなさい。, 非表示のセルが影響を受けるかどうかは、オートフィルタを設定したかどうかで決まります。オートフィルタが設定され、オートフィルタモードとなっている場合は、シート上の非表示のセルは選択ができなくなります。これに対して、シート上にオートフィルタがなく、単に非表示にした行や列は選択するとその範囲に含まれます。, 2行目から17行目までを選択します。このときオートフィルタモードになっているため、この時点で非表示になっているセルはすべて選択範囲外です。, オートフィルタモードの効果(非表示のセルには書式設定が適用されないという効果)がシート全体に及ぶからです。, フィルタを設定せずに2~17行目に色を塗ると、非表示だった列も青色になります。オートフィルタモードでない状態で範囲選択をしたからです。, オートフィルタモードになっている場合、非表示になっているセルに対して、書式設定をすることはできません。オートフィルタがなければ非表示のセルにも書式が設定されます。, 範囲選択をした時に、画面の下に合計が表示される機能を「オートカルク(AutoCalc)」といいます。オートカルクは複数のセルを選択した時だけ表示されます。オートカルクは、フィルタがあるかないかにかかわらず、画面上に表示されているセルだけを計算します(この機能はオートフィルタモードは無関係)。, なお、SUM関数を使った場合は非表示のセルも含まれます。関数の中に使われるセル範囲には非表示のセルも含まれます(これもオートフィルタモードは無関係)。, このリストを別のシートに貼り付けます。SUM関数を使うと合格者だけの合計を求めることができます。このように合格者だけのリストを作り、関数を使って合格者だけで集計する場合は、別のシートに貼り付けてから集計します(SUBTOTAL関数を使う方法もありますが、別のシートに貼り付けたほうが安全です)。, また、別のシートにあるメンバー全員分の得点データを元のリストに貼り付けることが可能か、述べなさい。, オートフィルタが設定され、オートフィルタモードとなっている場合は、シート上の非表示のセルは選択ができなくなります。ただし、コピー・貼り付けについては例外がありますので注意が必要です。, 範囲選択をします。このとき、オートフィルタモードで範囲選択をしているため、Kチームは範囲外です。, コピーをします。非表示の行に点線が表示されます。これはコピーの対象外であることを表しています。, 逆に、別のシートからフィルタで抽出した状態のリストに貼り付けると、非表示のセルにも貼り付けができます。, つまり、フィルタで非表示になっているセルは、選択ができないのでコピーはできませんが、外部からの貼り付けは可能です。, 別のシートにあるAチームの評価のデータを元のリストに貼り付けることが可能か確認しなさい。, コピーをしたセルの範囲は連続しています。これに対して、フィルタを設定していると非表示のセルは選択範囲外です。つまり連続していない範囲選択をしていることになります。, Excelでは、複数のセルを選択した状態でコピーをして、連続していない範囲に対して、貼り付けをすることはできない決まりになっています。, また、セルE1の書式をコピーして、E2:E17に貼り付けることが可能か確認しなさい。, もう一度、セルE2をコピーします。今度は「形式を選択して貼り付け」をつかって貼り付けます。, 1つのセルをコピーして、通常の貼り付けをすると非表示のセルは除外になりますが、形式を選択して貼り付けをしたときは、非表示のセルにも貼り付けになります。, 書式のコピーは、形式を選択して書式を貼り付けるのと同じなので、非表示のセルにも適用されます。, このように、フィルタのかかったリストに貼り付けをすることによって、原則として、非表示のセルにも影響が及び、上書きとなりますので注意が必要です。(ただし、1つのセルをコピーして、範囲選択をしたセル範囲に貼り付ける場合を除きます), オートフィルタを設定すると、シート全体がオートフィルタモードになり、シート上の非表示のセルは、すべて、選択の範囲外となります。, A5:A20を選択します。オートフィルタモードの場合は可視セル選択をしなくても、可視セルのみの選択になります。青色で塗りつぶします。, もちろん、可視セル(Alt+セミコロン;)を選択して塗りつぶしをしても構いません。, このとき非表示のセルは選択の範囲外なので空白のままです。1つのセルをコピーして複数のセルに貼り付ける場合、非表示のセルは対象外となります。, もう一度E5をコピーします。今度は「形式を選択して貼り付け」をつかって貼り付けます。, フィルタをクリアすると非表示だった行にも貼り付けができます。通常の貼り付けをすると非表示のセルは除外になりますが、形式を選択して貼り付けをしたときは、非表示のセルにも貼り付けになります。, これを避けるためには、オートフィルタモードであっても可視セルの選択をします。Altキーとセミコロン(;)で可視セルの選択をします。, E5:E20に貼り付けます。フィルタをクリアすると非表示だった行にも貼り付けられます。書式のコピーは、形式を選択して書式を貼り付けるのと同じです。したがって、書式のコピーも非表示のセルにも適用されます。, オートフィルタモードになっているシートに可視セルだけの貼り付けをする場合は、あらかじめ可視セルの選択をするのが無難です。, この記事は、わえなび実力養成講座「ファンダメンタルExcel」Program 7-14-2、7-14-3、7-14-4、7-14-5、8-5-2 の5本のYoutube動画を書き起こして、加筆修正したものです。, Youtube わえなびチャンネルhttps://www.youtube.com/c/waenavijp, Copyright(C)2018-2020 waenavi, All rights reserved. ・現象が起きるのは特定のファイルでしょうか。もしくはどのファイルでも起きるのでしょうか。 原因と対処方法. Excel オートフィルで連続データができない場合の原因と対処方法 . Excelでデータを入力する際に便利なのが「オートフィル」や「プルダウン」といった機能です。ところが便利な反面、うまく動かない、思い通りの操作ができないといったトラブルもつきものです。そんなときの対処法を紹介します。, 「1月」「2月」……など、規則性をもったデータを連続入力できる「オートフィル」。セルの右下にマウスポインターを合わせると表示される「フィルハンドル」(+マーク)を入力したい範囲までドラッグすることで、連続したデータが入力できます。しかし、この「フィルハンドル」が表示されない場合や、連続データがうまく入力できないことがあります。その対処法から説明します。, セルの右下にポインターを合わせてもフィルハンドルが表示されない場合、「フィルハンドル」の設定が無効になっていることが考えられます。次の方法で、設定を有効にしましょう。, 【2】「詳細設定」→「フィルハンドルおよびセルのドラッグアンドドロップを使用する」にチェックマークを入れて、「OK」を選択。, 続いて、オートフィル機能を使って、1、2、3、4、5…と連番を入力したいのに、うまくいかないときの対処法について。, 連番にならず、すべて「1」が入力されてしまっています。これは実はエラーではなく、操作方法の問題です。, オートフィルで、数値のみのデータを連続入力するためには、ふたつ以上のセルを選択する必要があります。1、2、3、4、5…と入力したい場合は、「1」と「2」が入力されているセルを選択してフィルハンドルをドラッグしましょう。, または、一つのセルを選択して、「Ctrl」キーを押しながら「フィルハンドル」をドラッグしても連番で入力できます。, ほかにも、連続データがうまく入力できないケースが、いくつかあります。なかでも頻出するのが数式の連続入力です。オートフィルを使って数式を連続入力したはずなのに、計算結果が正しく反映されない場合があります。, オートフィルを使って数式自体は「=C3*D3」「=C4*D4」…と、正しく入力されているのに、実際の計算結果に反映されていません(すべて「=C3*D3」の計算結果になっています)。これは、計算方法の設定が「手動」になっていることが原因です。次の操作で設定を変更しましょう。, 【1】Excelメニュー「ファイル」→「オプション」→「数式」の「計算方法の設定」の「自動」にチェックマークを入れて、「OK」を選択。, 「プルダウン」機能は、プルダウンリスト内の入力候補を選んでセルに入力する方法です。書式を統一し、入力ミスを防げるといった利点があります。選択したセルの右側に表示される「▼」アイコンをクリックすると、入力候補が一覧表示されるので、その中から選択して入力できます。, しかしこの「▼」アイコンが表示されないことがあります。その場合、Excelメニュー「データ」→「データの入力規則」→「設定」タブで「ドロップダウンリストから選択する」にチェックが入っているかを確認しましょう。チェックが入っていなければチェックを入れてください。, オートフィルやプルダウンがうまく動かない問題は、ちょっとした操作で解決できる場合が多くあります。意図せず設定を変更してしまって気づかないこともあるので、まずは関連する設定を確認してみるとよいでしょう。, Vol.8 「好きだった人をネット検索するのが辞められない」奥手がゆえの悲しいサガ【週末アドレセンスー恋の忘れ方ー】, 【オンライン公開取材】大学生から投資を始めたら資産1億円って突破する! ・アドインなどの要因を調べるために、Excel を<セーフ 自動で連続したデータが入力されます。 © 2020 パソコンlabo All rights reserved. Ctrlキー 押してドラッグ   → 金曜日が連続 オートフィルを使って参照先がずれて計算がおかしくなる、というのが結構多いからしっかり分かっておこうね。, 【解決】Outlookメールを削除すると「オブジェクトが削除されているため、操作を実行できません。」と表示される. 2020年10月14日. 初心者にも分かりやすくExcelの使い方を解説。エクセルの基本操作や表やグラフを見やすくする方法。よく使う関数などを説明, エクセル(Excel)はセルをドラッグすることで「連続した値」(オートフィル)と「同じ値」を選択して入力することができます。 続いて、オートフィル機能を使って、1、2、3、4、5…と連番を入力したいのに、うまくいかないときの対処法について。 連番にならず、すべて「1」が入力されてしまっています。 エクセルのオートフィルが使えません。 普通、数字が入力されたセルの右下を右クリックして下にドラッグすると、1,2,3…と連番が入力されますよね。それが、1,1,1…と同じデータのコピーしかできず … カーソルを右下に持っていくと、カーソルが十字に変わります。 これが、offになっていると、ドラッグではセルの選択しか出来ないのですね。 オートフィルはもちろんドラッグによるセルの移動などもできません。 こんな設定があるとは・・ それにしてもいつここをoffにしてしまったのでしょうね。 ※Excelのオートフィル(連続データ入力)は必ずしも最初(1から)始まる必要はありません。 ?~野村ホールディングス 酒井さんに聞いてみよう, 【終了】【オンライン公開取材】明日から始められる『3000円投資生活』~FP横山光昭さんに聞く、無理のないお金の貯め方~ #大学生の社会見学, 【終了】【オンライン公開取材】明日から始められる『3000円投資生活』~FP横山光昭さんに聞く、無理のないお金の貯め方~ #, 高評価がズラリ? 先輩社会人に聞いた、今年の新人の印象「意識が高い」「パソコンに強い」, 社会人に聞いた、仕事を効率的にするために使えるショートカットキー「Ctrl + S」「Alt + Tab」, 依存していると危険!? モード>で起動した場合はどうか。 Ctrlキー 押さずにドラッグ → 金曜日 土曜日 日曜日・・・ 手元にある以下 2 つの環境で確認してみたところ、MM1977MM さんとは異なる動作になりました。 ドラッグしオートフィルで入力されたデータを同じ値のコピーに変更することもできます。, Excelのセルに入力された値をドラッグして値から、Excelが続きの値を予測して自動で連続した値や式が入力される機能の事。 Excelでフィルターがかからない場合の対処方法を説明しています。フィルターが設定できない5つの原因ごとに対応方法をご紹介していますので1つずつ確認してみてください。空白行がないか、複数シートを選択していないかなど注意しましょう。 ・テスト用に新規ファイルを作成した場合はどうでしょうか。 コピーする時に便利な『フィルハンドル』(小さい )や『オートフィルオプション』が出ない!これらは表示オプションがオフになっているのが原因です。ここではその解決方法を紹介していきます。 [www.waenavi.com 定礎 平成三十年八月] オートフィルで連続した曜日が入力できないのですね。 手元にある以下 2 つの環境で確認してみたところ、MM1977MM さんとは異なる動作になりました。 <確認環境> ・Windows 10 バージョン 1709 + Excel 2016 バージョン 1609 ビルド 7369.2130 ちなみに、Excel2010まではオートフィルが使えない設定の時はフィルハンドルが表示されません。 フィルハンドルがないので、オートフィルはできない・・・と分かりやすかったのですけど、一種の改悪ではないかと思いました。 あらためてはじめの投稿内容を確認すると「金曜日」ではなく「金曜」でしたね。。大変失礼いたしました。 ©Copyright2020 ホワイトレイア.All Rights Reserved. 左方向にもオートフィルでのコピーができます。, 入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されません。※URLはリンクされません. エクセルのオートフィルは、大量のデータを連続して入力できる機能です。 セルを選択して右下角にマウスポインターを当てると「フィルハンドル」が表示されます。「フィルハンドル」を連続データを作成したい方向にドラッグすると、連続データが入力されます。 こちらと動作が違うようなので、まずは次のような方法で変化があるか試してみてはいかがでしょうか。 ・Excel 2016 のバージョン 右方向にも。 この十字を下にドラッグします。 ・<Office の修復>を行ってどうか エクセルで特定の文字を含むセルをカウント!COUNTIF関数で条件一致のセルを数える, エクセルINDEX関数とMATCH関数で複数条件AND(かつ)で値を抽出!複数列もOK. フィル ハンドルをドラッグしても、ctrlキーを押しながらドラッグしてもコピーしかできず、 セルを右クリックしても「セルのコピー」しか選択できず、フィルのタブをプルダウンしても、「連続するデータの作成」が選択できません。 エクセルでは数値や日付などの連続したデータを入力する手間を削減するためにオートフィルという便利な機能が標準装備されています。, エクセルを扱う上でなくてはならない機能で、オートフィルなしにエクセルを語ることはできません。, オートフィルを使えば、あらかじめ決められている連続した数値(1、2、3…)や日付など、連続したデータをドラッグアンドドロップやダブルクリックで簡単に入力することができます。, このような連続したデータであれば、すべてを手で入力することなく、先頭の文字を入力するだけで簡単に入力できます。, データだけでなく、連続して入力されている数式も入力(コピー)することができ、参照先もあわせて自動で変更してくれます。, 最も基本的な方法として、連続したデータの先頭のデータを入力し、セルの右下にある四角のちょぼ(フィルハンドル)をクリックした状態で連続したデータの最後となるセル位置までドラッグします。, この場合、先頭のデータを1つだけ入力するか、2つ以上入力するかで、オートフィルの結果が変わります。, 飛び飛び(1、3、5)などのデータを入力するなら、先頭のデータは2つ以上入力するようにしましょう。, 範囲内のセルにデータがコピーされるので、オートフィルオプションを開き、「連続データ」を選択します。, (オートフィルオプションが表示されない場合は、本記事の「オートフィルオプションが出ない」を参考にしてください。), 1つ飛ばしのデータなどを入力する場合は、連続データの規則が分かるように先頭のデータを2つ以上入力しましょう。, 近接する列などに既にデータが入力してあり、範囲となる基準があればフィルハンドルをダブルクリックするだけでオートフィルを実行することができます。, データの集計などで合計を表示する列などで、先頭のセルに数式を入れ、フィルハンドルをダブルクリック…というような使い方をします。, オートフィル機能では、日付に関する機能が充実しており、月単位や年単位などで連続データを作成することができます。, ドラッグする時に左クリックではなく右クリックでドラッグを行えば、クリックを離すと、すぐにオートフィルオプションを表示することができます。, また、この時に表示されるオートフィルオプションでは、オートフィルとして実行できるすべてのメニューが確認できます。, 数値の場合は別ですが、文字列の場合はCtrlを押しながらドラッグアンドするとコピーとなります。, ドラッグアンドドロップで実行するのが困難なほど大量のデータや、オートフィルでなんだかうまくいかない場合は、「連続データの作成」から増分を指定して入力できます。, 先頭となるデータを入力した状態で、「ホーム」タブの「フィル」項目から「連続データの作成」をクリックします。, 連続データの作成ダイアログが表示されるので、「範囲(列を選択で下向きに追加される)」と「種類」、「増分値」と「停止値」を指定して「OK」ボタンをクリックしましょう。, 連続データとして登録されているものが表示され、連続したデータの登録・編集が可能です。(デフォルトのものは編集不可), 登録する際は、あらかじめワークシート上に連続したデータを入力しておき、取り込み元範囲として設定してインポートします。, セルの右下に四角が表示されないし、ドラッグアンドドロップできないからオートフィルが使えない!と言う場合は、, エクセルオプションの「詳細設定」にある「編集オプション」欄の「フィルハンドおよびセルのドラッグアンドドロップを使用する」にチェックをいれましょう。, オートフィル実行後に、セルのコピーや連続データなどの選択項目(オートフィルオプション)が出ないという場合は、, エクセルオプションの「詳細設定」にある「切り取り、コピー、貼り付け」欄の「コンテンツを貼り付けるときに[貼り付けオプション]ボタンを表示する」にチェックをいれましょう。, 普段は表示されなくても良いけど、たまにオプションが必要という場合は、「右ドロップでオートフィルオプションを使う」で解説した通り、右クリックでドラッグすればOKです。, オートフィルのできることでも解説しましたが、参照先のずれでうまく計算ができないパターンが本当によくあります。, オートフィルを使って数式を連続したデータとしてコピーすると、参照先も同じ分だけ移動した参照先へと移動します。, (例えば、A1の数式でB1を参照していれば、A2に数式がオートフィルでコピーされた時には、参照先がB2になっている), VLOOKUP関数がうまくいかない場合を例に解説しているので、理解しておいてください。, 連続したデータがある場合は手入力なんてせず、積極的にオートフィルを使っていきましょう!, 大手SIer・中小企業の情報システム部を経験し、パソコンのスキル向上やトラブル解決の記事など、日々のパソコンにまつわることを書いています。ひつじ年の牡羊座。. オートフィルは少ない手間の操作で1、2、3…と連番を作る機能ですが. Copyright © エクセル(Excel)の使い方 All Rights Reserved. MM1977MM さん、こんにちは。 ・連続して入力されないときのセルの書式は何が設定されているでしょうか。 1. Office のバージョンを確認する方法, フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。, 「金曜」はオートフィルコピーしても並べ替えのデフォルトのリストに登録されていないので、同じデータしかコピーされません(正しい挙動です)。, 「金曜」も連続データに登録したいなら、Alt+T,Oでオプション画面を出し、「詳細設定」の下のほうにある「ユーザー設定リストの編集」で「月曜」「火曜」・・・を登録してください。, また、文字列や日付あるいはユーザー設定リストなどを連続データにする場合は、Ctrlキーを押さずにオートフィルし、数字データはCtrlキーを押しながらドラッグする(文字と逆の挙動になる)のがオートフィル操作による連続データの基本です。, ​マックちゃん さん、コメントありがとうございます。 マックちゃんさん、フォローのコメントありがとうございました。, このスレッドはロックされています。質問をフォローすることや役に立つと投票することはできますが、このスレッドに返信することはできません。. 例えば金曜日と入力して、セルの右下隅にカーソルを当てて黒い十字架にしながらCtrlキーを押すと, と連続して表示されるようになると思うのですが、こちら一向にそれが出来ず困っております。, 同じような質問を検索したくても、コミュニティセンターで検索する窓が見当たらなかったため質問させていただきました。, ​MM1977MM さん、こんにちは。

Ů期テスト 350点 Ł差値 14, Âコム Ǖ常 ȧ除 4, Ãジルソース Ãスタ Âューピー 4, Á ɇ持ち Áうに見える人 4, Icoca ō字 ƶす 19, ĸ定詞 ȣ語 ǜ略 4, ɝ擦れ ȡ Ȑとし方 Âニーカー 18, Kindle Ů族 Ȧられたくない Ipad 4, ɝ Âイズ調整 Áかと 100均 6, Âランドセイコー Âーバーホール ȩ判 5, Julian Cihi Wiki 5, Ƶ本工芸 Âャスター Ŀ理 4, Ãンハン Űネタ Wiki 4, ə属札幌中学校 Ɂ去 ŕ 4, NJ Âージ Ɖ作り Ɖ 6, Âョジョ 2部 20話感想 5, Fortigate Dpd Ȩ定 14, Ʋ合塾 Ʊ袋 Ɨ慶アド 6, 7order ĺ務所 Âレン 52, Âーンズ Ű物 Ľり方 9, Ŀ育士 Ű活 Ŝ見学 9, Âコム Ǖ常 ȧ除 4, Ãジルソース Ãスタ Âューピー 4, Á ɇ持ち Áうに見える人 4, Icoca ō字 ƶす 19, ĸ定詞 ȣ語 ǜ略 4, ɝ擦れ ȡ Ȑとし方 Âニーカー 18, Kindle Ů族 Ȧられたくない Ipad 4, ɝ Âイズ調整 Áかと 100均 6, Âランドセイコー Âーバーホール ȩ判 5, Julian Cihi Wiki 5, Ƶ本工芸 Âャスター Ŀ理 4, Ãンハン Űネタ Wiki 4, ə属札幌中学校 Ɂ去 ŕ 4, NJ Âージ Ɖ作り Ɖ 6, Âョジョ 2部 20話感想 5,